【山丹丹美食村】羊肉泡[食莫]

【山丹丹美食村】羊肉泡[食莫]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

無発酵パンの羊肉スープがけ
羊肉泡[食莫](yang2rou4 pao4mo2)
P1190191.jpg
【データ】とき:11月24日/ところ:展覧路・山丹丹美食村/ねだん:18元

さて、陝西省名物と言えば、やはりこれだろう。
羊肉泡[食莫](yang2rou4 pao4mo2)。
発酵させずに焼いたかたいパンを小さく小さく手でちぎって
春雨入りの羊肉スープに浸してふやかして食べる料理だ。

P1190195.jpg

泡(pao4)は、「ひたす、つける」こと。
[食莫](mo2)というのが、無発酵のパンのこと。
イングリッシュマフィンをかたくして粗い食感にしたようなような感じ。
肉夾[食莫](rou4jia1mo2)で使われているのもこの[食莫](mo2)だ。

P1190194.jpg

▼肉夾[食莫]についてはこちらから。
【BHG超市】肉夾[食莫]

これ、以前西安の同盛祥という超有名店で食べたことがある。
その時は、山積みにされた[食莫](mo2)をひたすら、ひたすらちぎって
マイ羊肉泡[食莫]をこしらえた。

▼前に西安で食べた本場の羊肉泡[食莫]。
 羊肉泡[食莫]についての詳しい説明もこちらから。
【同盛祥】羊肉泡[食莫]

今回もちぎる隊になる気満々だったのだが、
ちぎる隊の作業はお店の人が代わりにやってくれたようで、
すでにスープにひたされた状態で登場した。

P1190190.jpg

得したような、損したような。

かたい[食莫](mo2)がスープを吸ってふしゅふしゅ。
この食感がなんともいえない。
下に入っている春雨のちゅるちゅるとの食感のコントラストのせいか、
思ったよりも飽きずに食べられる。

P1190196.jpg

「軽く麺でも・・・」
と思った時に、細長い麺ばかりではなくてこんな選択肢もある。
もしお近くに陝西料理のお店があったら、
羊肉泡[食莫]も候補に入れてみてはどうだろうか。

P1190198.jpg

▼これまでの「山丹丹美食村」関連記事
【山丹丹美食村】槐花麦飯

■お店情報■
山丹丹美食村
P1190184.jpg
北京市西城区展覧路24号
010-6835-7677

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
いつも美味しそうな記事がいっぱいなので、わくわくします♪

羊肉ぱおもーに、にんにくどっさり入れるとまた美味しいですよね。
西安で食べたものが、格別に美味しかったです。

中国だと臭いをちまちま気にせず食べられるのでいいですよね。
日本ではそうもいかないのが残念でもあります。
2009/12/29(火) 00:13 | URL | Changdai #BQC5hHCo[ 編集]
泡馍
西安名物でもある泡馍ですね!食べ方で「干爆」はリクエスト可能ですか?この食べ方はかなり油っこいですけど、そのくらいの物を食べないと西北の大地で元気よく生活できないのかなとも思っています。西安で干爆でお願いしたら、「あんたも好きだね~」と半ば呆れられてしまいました。
2009/12/29(火) 11:33 | URL | 龍心 #iOCS38IQ[ 編集]
Changdaiさんへ
コメントありがとうございます。

私は糖蒜どまりで、ニンニクどっさりは試したことはありません。
西安もプライベートで行ったわけではなくクライアントと一緒だったので、さすがに憚られました(笑)。

こちらは自分が臭くなくても周りが臭いですからね。
臭くないだけ損?
ニンニク臭、みんなで臭けりゃ怖くない、てなもんです。
(こうして日本には帰れない心と体になっていくのでした・・・)
2009/12/29(火) 17:44 | URL | ayazi #-[ 編集]
龍心さんへ
「干爆」という食べ方があることも知りませんでした。
試してみたことがないので分かりませんが、思うに北京ではおそらく頼めないのでは?
ここのお店のように自分でちぎるタイプの場合はたぶんだめでしょう。
それに、北京で食べるものは西安のものよりもかなりスープが多くて、「干爆」の食べ方を念頭においていない感じがします。
今度食べることがあったら、お店の人に聞いてみますね。
2009/12/29(火) 17:49 | URL | ayazi #-[ 編集]
羊肉泡[食莫]
羊肉泡[食莫] 14元と肉夾[食莫]6元 、北京・秀水街の地下フードコートで食べてきました。
どちらも私の好みでした。

羊肉泡[食莫] は、パンは予め包丁で切れ目を入れてあるものが出てきました。スープはたっぷり付いていましたし、なくなりかけると服務員さんが白湯を持ってきてくれました。大蒜たっぷりというのは注文しませんでしたが、大蒜と香菜はたっぷり入っているほうがおいしそうです。

私の撮影した写真は、URLに載せておきました。

ayaziさんのブログで見てなかったら、たぶん注文していなかったと思います。
2010/01/17(日) 16:11 | URL | nao0880 #4aiYG7/g[ 編集]
nao0880さんへ
秀水街フードコートの泡[食莫] は、カットが大きすぎですね。
もっともっと細かいほうが汁をしっかり吸っておいしいと思います。

肉夾[食莫]はBHGのものよりおいしそうですね。
紙袋は微妙ですが・・・
2010/01/19(火) 17:40 | URL | ayazi #-[ 編集]
カット
カットが大きすぎですか。
私には比べるものがないので気づきませんでした。

肉夾[食莫]については、相応においしかったです。紙袋は、パンと汁の油でベトベトになってしまいました。
皿に載せて出して欲しかったです。
2010/01/19(火) 18:19 | URL | nao0880 #4aiYG7/g[ 編集]
nao0880さんへ
肉夾[食莫]はファーストフードなので紙袋だったのでしょう。
紙袋に入るだけ、まだましですよ。
普通はそのままビニール袋に入れられてしまいます。
2010/01/21(木) 07:11 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。