【海碗居】肉炸両様麺

【海碗居】肉炸両様麺
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

トウモロコシ入り切り麺・肉味噌がけ
肉炸両様麺(rou4zha2 liang3yang4 mian4)
P1180517.jpg
【データ】とき:10月26日/ところ:甘家口・海碗居(本店)/ねだん:15元

この日、Hさんと私は王道の炸醤麺を食べたが、
Iさんはちょっと冒険してこんな麺を頼んでいた。

両様麺(liang3yang4mian4)は
トウモロコシ粉と小麦粉を半分ずつ使って打った麺のこと。
二種類の穀物粉が入っているので両様(liang3yang4)ということらしい。

P1180519.jpg

トウモロコシ粉が入っているせいで、ちょっと黄色い。

小麦粉だけをこねて作る麺とともに、
老北京の麺物として有名なんだそうだ。

肉味噌は普通の炸醤麺と同じ。
同じようによーく混ぜ混ぜしたのを少しだけ味見させてもらうと・・・

普通の麺よりやわらかくて、コシがない感じ。
トウモロコシ粉の風味は正直言ってよく分からなかった。
これはこれでおいしいけど、
やっぱり私はシコシコした普通の麺のほうが好きかなあ。

毎日毎日炸醤麺ばかりで少し変化がほしくなったら、
頼んでみてもいいかな。


▼これまでの「海碗居」関連記事
【海碗居】炸醤麺
【海碗居】涼拌腰片
【海碗居】羊霜腸
【海碗居】醋溜白菜
【海碗居】香椿豆腐
【海碗居】蝦醤餑餑
【海碗居】茄泥
【海碗居】[火倉]白羅卜
【海碗居】溜素丸子
【海碗居】砂鍋吊子
【海碗居】白水羊排
【海碗居】炸蚕蛹
【海碗居】鶏蛋西紅柿
【海碗居】鍋塌茄子
【海碗居】糖醋里脊
【海碗居】芥末墩
【海碗居】炸醤麺的回憶

▼こちらは本店の記事
【海碗居】拌羅卜皮
【海碗居】干炸丸子
【海碗居】肉絲拌拉皮
【海碗居】炸醤麺就大蒜


■お店情報■
海碗居(本店)
P1180502.jpg
海淀区増光路11号
010-8837-4993
*三里河路と増光路のぶつかる交差点(甘家口大厦がある)を西へ行くと、
 道の南側(左手)にあります。
 地下鉄2号線「阜成門」駅から489路に乗ると
 お店の目の前に着きます。

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。