【ayazi的家】楊梅酒

【ayazi的家】楊梅酒
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ヤマモモ酒
楊梅酒(yang2mei2jiu3)
P1180150.jpg
【データ】とき:10月6日/ところ:-/ねだん:-

5月に漬けておいた楊梅酒がいい色になってきた。

漬けた楊梅。

P1150181.jpg

漬けたばかりはこんなだったのが、
P1150238.jpg

漬けて5日目にはかなり色が出て、
P1150300.jpg

5ヶ月たったらこんなになった。
P1180042.jpg

白酒(二鍋頭)を使ったし、
氷砂糖も入れなかったので、
まだ白酒くさくてガツンと来る感じは残っているけど、
楊梅の香りはかなりお酒に移っていた。

ショットグラスでくいっといってみる。
うん、まずまず。
悪くない。


▼関連ページ
【新源里市場】楊梅


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
熟成
蜂蜜や氷砂糖を入れた方が、早く熟成しますよね。
しかし、多く入れると当然甘過ぎるし
その分量が微妙で難しそうです。

ところで楊梅はいつ頃取り出すのですか?






2009/10/28(水) 13:34 | URL | 小胡子 #J3GSpdmA[ 編集]
小胡子さんへ
少し甘みがあるほうが飲みやすいかもしれませんね。
ただ何しろ酒が二鍋頭なので、甘みを加えるとどうなるのか不安でしたもので、とりあえず何も入れずに漬けてみたのでした。
楊梅、いつ頃取り出すのでしょう!?
何しろ勢いで作ったので、そこまで考えてませんでした。
取り出すより前に飲み終わっちゃいそうですけどね(笑)。
2009/10/28(水) 13:58 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。