【偶巴爾壇】海鮮餅

【偶巴爾壇】海鮮餅
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

海鮮のジョン
海鮮餅(hai3xian1bing3)
P1170002.jpg
【データ】とき:8月2日/ところ:三元東橋・偶巴爾壇/ねだん:48元

前回オバルタンに来た時に食べていたのだけれど、
切り分ける前の写真を撮りそびれていたので再掲。

生地がふんわりやわやわな生地、海鮮の旨味がぎっしりのジョン。
かなり好き。

この海鮮餅は、それ自体も旨いがタレも旨い。
P1170001.jpg

私はこのタレに焼き肉をつけて食べるのが好き。
韓国焼き肉のタレって、甘ったるて、食べているうちに厭きが来てしまうけど、
このタレがあれば大丈夫。

ところで、この海鮮餅。
一緒に食べた友人が、
「今までに食べた海鮮餅の中で一番!」
と興奮気味に言った。

おお、それはよかった。
「自分内おいしいもの史」の塗り替えに貢献できたらしい。
光栄、光栄。


▼過去の「偶巴爾壇」関連記事:
【偶巴爾壇】韓国牛肚大腸専営店
【偶巴爾壇】牛肚炒飯
【偶巴爾壇】拌冷麺

■お店情報■
偶巴爾壇
P1160718.jpg
朝陽区霄雲路京信大廈北門
010-8449-3266
*東三環路の三元東橋を北東方向に曲がって右手すぐのところにあります。

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。