【盛百味餃子城】皮蛋猪肉餃子

【盛百味餃子城】皮蛋猪肉餃子
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ピータンと豚肉の餃子
皮蛋猪肉餃子(pi2dan4zhu1rou4jiao3zi)
P1040769.jpg

【データ】とき:6月3日/ところ:回龍観・盛百味餃子城/ねだん:?

こちらに来てからかなり餃子を食べているが、
ピータン入りの餃子は初めてだ。

皮蛋を使った料理と言えば、皮蛋豆腐。
刻んで豆腐にのせただけなので、
ピータンの臭みが苦手な人にはややハードルが高い。

かく言う私も、古くなって匂いが増したものは黒酢なしではちとキツイ。
臭豆腐はどんなに臭くても平気なのにね。

もう少し食べやすいメニューとしては皮蛋痩肉粥。
ピータンと豚肉入りの中華粥だ。

こちらはピータンの臭みが消え、
そのかわりにほっくりしたコクが出ていてよろしい。

そしてこの皮蛋猪肉餃子。
猪肉(zhu1rou4)はイノシシの肉ではなくて、豚肉のこと。
だから猪八戒(zhu1ba1jie4)も豚八戒とは言わないのね。
ちなみにイノシシは野猪(ye3zhu1)と言う。

余談だけど、こちらの『西遊記』では猪八戒のビジュアルは豚そのもの。
目の部分をくりぬいた豚の頭部を人間がかぶっている様子を想像していただければ、
それが中国版本家本元の猪八戒だ。
はっきり言ってグロテスク。
西田さんや左さんや仮面ノリダーくんなんて、可愛い可愛い。

閑話休題。

肝心の皮蛋猪肉餃子のお味だが、
餃子の中に巣ごもり卵が入っている感じ。
しかも肉汁たっぷり。
ややしっとりしたぽそぽそ感のないピータンの黄身と
この豚肉がいい具合になじんでいる。

一口かじると、じゅわっと豚肉の旨味がほとばしり、
ピータンの風味がそれを追いかけるようにほわんと広がる。

皮も薄からず厚からず、
ぺらぺらでもなくぼってりもせず、
もちもちとした歯ごたえと表面のつるりとしたなめらかさが絶妙だ。

この日皮蛋猪肉餃子と一緒に頼んだのは、韮菜蝦仁餃子。

P1040770.jpg


韮菜(jiu3cai4=ニラ)の青臭さと蝦仁(xia1ren2)の甘み、
そしてプリプリとした歯ごたえがたまらない。

ゆで加減がまた絶妙だ。
蝦にはしっかり火が通り、それでいてニラのみずみずしさが損なわれていない。

「餃子城」の実力を感じさせる出来だった。


■お店情報
盛百味餃子城
北京市昌平区回龍観風雅園二区三号楼中段
8172-6168


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:アジア)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。