【偶巴爾壇】牛肚炒飯

【偶巴爾壇】牛肚炒飯
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ミノ入りチャーハン
牛肚炒飯(niu2du3 chao3fan4)
P1160755.jpg
【データ】とき:7月20日/ところ:三元東橋・偶巴爾壇/ねだん:58元

最後のシメは、オバルタンのもう一つの名物。
ミノ入りのチャーハンだ。

ぶりんぶりんのミノがたっぷり。
P1160763.jpg

これをレタスで巻き巻きして、はむはむ、わしわし。
P1160765.jpg

不思議だよなあ。
あれだけ肉を食べたっていうのに、
こうしていざご飯物が出てみるとなんだかんだ言って食べられちゃう。

この日はさらにこんなサイドディッシュも。

海鮮餅(hai3xian1bing3):48元
海鮮入りのジョン

P1160749.jpg P1160752.jpg

右のが、タレ。
これうまし。
ジョンだけじゃなくて、焼き肉のタレとしても優秀だ。

そして最後にデザートのサービス。

P1160771.jpg

かなり水っぽーいかき氷なのだが、悪くない。
底に沈んだ小豆も甘すぎなくて上品だ。
P1160772.jpg

結局ぜーんぶ完食。
んなことしてりゃ、そりゃ体重も増えるわな。

でも、ビールは我慢したのだ、それでも。
えらかった、私。


■お店情報■
偶巴爾壇
P1160718.jpg
朝陽区霄雲路京信大廈北門
010-8449-3266
*東三環路の三元東橋を北東方向に曲がって右手すぐのところにあります。


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/12(水) 23:38 | | #[ 編集]
鍵コメントくださった方へ
北京で一番餃子のおいしいお店については、前にも一度ご質問をいただいておりまして、その時にはこんな回答をさせていただきました。
http://ayazi.blog75.fc2.com/blog-entry-747.html

この時に書いたもの以外でも、王府井の小さな胡同にある圓鑫餐館のものも好きです。
http://ayazi.blog75.fc2.com/blog-entry-535.html

ただ、餃子はほんとに好みがあるので、絶対にココ!というお店はないんです。
ラーメン屋さんと同じようなイメージです。

答えになっているような、ないような内容ですみません。
2009/08/13(木) 00:39 | URL | ayazi #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/08/14(金) 15:17 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。