【サロン・ド・千華】「北京で満福」、有ります!

【サロン・ド・千華】「北京で満福」、有ります!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

北京でアートメークと言えばこの方!
Mさんが開いたくつろぎサロン、「サロン・ド・千華」。

P1160838.jpg

日本の漫画や雑誌が置いてあって、ゆったりくつろげて、
さらにWiiなんかもできちゃって、
その上日本やタイなどのインスタントラーメンがどっさり!

P1160840.jpg P1160839.jpg

これ、もちろんこのサロンで作ってもらって、食べることができます。
さらに、マダムMが自ら腕をふるったお料理をいただくこともできます。

写真を撮りそびれてしまったのですが、
私がお邪魔した時は
 ・納豆とベーコンのスパゲッティ
 ・すき焼き風煮(牛肉、白滝、白菜の卵とじ)
 ・トマトと卵のスープ
 ・ポテトサラダ
をいただきました。
おなかいっぱい食べて、飲み物代込みで50元!

なんていうかこう、実家に帰ったみたいなほこっとするお料理で、
思わずガツガツいってしまいました。
ああ、おいしかった!

こんな風にほっこりできるMさんのお料理を食べにやってくるファンが、
すでにもうあちこちに・・・
お近くにお勤めの方の中には、
10時過ぎにやってきて
「なんか食わしてくださーい!」
とチャーシュー麺をたいらげ、
その数時間後にはまた
「腹減っちゃいましたー!」
とチャーハン二人前をぺろりと食べていくという強者もいるとか。

お腹具合やその日の気分に合わせて「何か食べさせてくれる」
頼りになる「お母さん」的な存在なのですね。
(「お母さん」だなんて書いたら、マダムMは怒るかしら・・・)

そして、マダムMのご好意で、
こちらに拙著「北京で満福」を置いていただいています!

P1160841.jpg
(POPは、書いて歌って踊れるライター&ウク漫家、Kったーさんの手作りです。
 Kったー、ありがと。)

なーんと、
「るるぶ北京」(こちらもどうぞよろしく!P67に登場してます)、
さらに泉京鹿さんの訳書「水の彼方」、「兄弟(上下)」と一緒に並べていただいております。

P1160843.jpg

「満福買いたいけど、どこで買えばいいの?」
と思っていらっしゃった北京にご在住の方!
(もしいれば、だけど)
どうぞ「サロン・ド・千華」さんにてお求めくださいませ。


■お店情報■
サロン・ド・千華
朝陽区関東店南街2号 旺座中心西塔501
010-5207-8030
午前11時~午後7時

*地下鉄10号線「金台夕照」駅から徒歩10分。
 「嘉里中心(ケリーセンター)」のすぐ北側にある
 「旺座中心(VAN PALACE)」の西塔にあります。
 ビルの入口を入ったら左側のエレベーターで5階へ。
 「501」のお部屋の扉をノックしてくださいね。

*ホームパーティやミーティングの会場としてもお使いいただけるそうですよ!


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。