【十条平安肉餅店】羊肉串

【十条平安肉餅店】羊肉串
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

シシカバブ
羊肉串(yang2rou4chuan4)
P1160062.jpg
【データ】とき:6月17日/ところ:東四十条・十条平安肉餅店/ねだん:2元(1本)

拙著「北京で『満福』」を読んで、
私に会いたいと言ってくださった方がいる。
大学の後輩でありいつものお店のカウンター仲間であるIさんの旦那様だ。

粉ものがお好きと伺ったので、
十条平安肉餅店にご案内することにした。

十条平安肉餅店は、店名の示す通り肉餅のお店。
でも、タクシー運転手さんの間では串の店として認識されているらしい。
今回そんな情報をIさんご夫妻から聞いたので、
それに敬意を表して(?)羊肉串も試してみた。

「辛いのは平気か?」
と聞かれたので、
「没問題!」
と答えて待っていると、来た来た。

おお、「没問題」だとこれだけ唐辛子がかかってくる訳ね。

P1160063.jpg

いやこれ、結構辛いぞ。

味はまあ、まずまず。
ただコストパフォーマンス的には先日行った阿達西のに軍配が上がる。
何しろあちらは1本1元、味もそれないりにおいしかったからなあ。

Iさんの旦那様は、果敢にも「大腰(da4yao1)=羊の腎臓」に挑戦!
が、無念の売り切れで、チャレンジは次回持ち越しとなった。

あまりローカル中華を召し上がらないというIさんの旦那様は、
麻豆腐も、イシモチの唐揚げもおそるおそる箸をのばしていらっしゃった。

麻豆腐(ma2dou4fu):10元
P1160057.jpg

以前食べた時は「素油(su4you2)=サラダ油」のだったが、今回は羊油で。

炸小黄魚(zha2 xiao3huang2yu2):?元
イシモチの唐揚げ

P1160059.jpg

頭にガリッとカタイの石みたいな塊が入っている。
なので、石持。
苦手な方は頭を残して召し上がれ。

この二つに比べると、蒜泥白肉と肉餅のほうは一口食べるなりすぐ
「おいしい!」
喜んで食べてくださった。

蒜泥白肉(suan4ni2 bai2rou4):16元
ゆで豚バラ肉のニンニク醤油がけ

P1160064.jpg

ニンニク醤油ダレをたっぷりかけて。
P1160065.jpg

ここの蒜泥白肉は実に旨い。
今まで食べた中でベスト。

肉餅(rou4bing3):7元
P1160066.jpg

牛肉大葱(niu2rou4 da4cong1)と猪肉大葱(zhu1rou4 da4cong1)を1枚ずつ。
どっちがどっちだったっけかな。

どちらも餡はジューシーで、皮は香ばしい。

P1160070.jpg

最初に食べた時のがっちりと硬めに焼かれたブロック感が薄らぎ、
やわらかめの生地に変わったけれど、
でもこの独特なブロックの形は変わらず。
カリリ、ひいてはガリリと感じるくらいしっかりした皮の歯ごたえもよかったが、
表面だけ軽く焦げ色がついたしっとりぺろんとした食感もまたいい。

大量に長ネギのみじん切りが入るので、
お店の中にはひっきりなしに葱を切る包丁の音が響いている。

他にも前菜と炒めものをいくつかオーダー。

一国両制(yi4guo2 liang3zhi4):5元
落花生の前菜盛り合わせ(ゆでたのと揚げたの)

P1160060.jpg

ネーミングの妙。
どちらの前菜も置いてあるお店はあるけれど、
盛り合わせにしているところはない。

酸菜粉絲(suan1cai4 fen3si1):9元
白菜漬け物と春雨の炒めもの

P1160058.jpg

これ、日本人は好きな人が多いね。
この間北京に「里帰り」した広東少女さんも
別の店でこれをやたらと食べたがってたなあ。

駐在員さんの食生活には、こういうどローカルなお店はやはり縁薄のようで、
腰が引けたものもありつつ、でも新たな美味も発見できたみたい?
楽しんでいただけたのなら、ご案内した甲斐もあったというものだ。
「導遊」(観光ガイド)ならぬ「導食」(グルメガイド)の私、
ほっと胸をなで下ろしたことだった。


▼過去の「十条平安肉餅店」関連記事。
【平安肉餅店】拌苤藍絲
【平安肉餅店】芥末菠菜
【平安肉餅店】一国両制
【平安肉餅店】炒猪肝
【平安肉餅店】肉餅
【十条平安肉餅店】老北京麻豆腐(素油)
【十条平安肉餅店】肉餅(牛肉大葱)
【十条平安肉餅店】大小米粥
【十条平安肉餅店】酸菜粉絲
【十条平安肉餅店】拌三絲
【十条平安肉餅店】酸辣土豆絲
【十条平安肉餅店】蒜泥白肉
【十条平安肉餅店】肉絲拉皮
【十条平安肉餅店】韮菜鶏蛋
【十条平安肉餅店】肉餅
【十条平安肉餅店】魚香茄子


■お店情報
十条平安肉餅店
東城区東四十条街(軍区総医院近く)
010-6402-1739
*東四十条地下鉄駅から西方向に進み、一つめの交差点を左折した左手側にあります。

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
肉餅
粉食についてはまだ全て制覇したこともないので、肉餅は渡燕の折には是非とも挑戦してみたいと思っております。ほかの料理に目が映ってしまい主食はなかなか試すチャンスがない(腹が一杯になってしまうので)ので、肉餅は次の課題になりそうです。焼餅はあのさくっとした食感、そして麦の香りがなんとも言えずよいですね。
2009/07/12(日) 23:27 | URL | 龍心 #iOCS38IQ[ 編集]
龍心さんへ
粉食、バラエティ豊富なので全種類制覇は大変ですねえ・・・!
地方によってもいろいろと違いがありますしね。
焼餅はつけあわせ的主食で、食事の主役にはなれませんが、肉餅は堂々と主役を張れますよ。
食べでがあります。
2009/07/13(月) 19:01 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。