【ayazi的家】北京美味生活博主私房菜(四)

【ayazi的家】北京美味生活博主私房菜(四)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ayaziのおいしい(?)おウチご飯
北京美味生活博主私房菜(Bei3jing1 mei3wei4 sheng1huo2 bo2zhu3 si1fang2cai4)
P1150971.jpg
【データ】とき:6月13日/ところ:-/ねだん:-

まだあった!?
厚顔無恥の博主私房菜シリーズ。

いろいろご意見もおありとは存じますが、まあお付き合いくださいませ。
その代わりとっとっとっと参ります故。

葱のマリネ
P1150962.jpg

すんごく簡単なのにおいしい料理ばかりで、
とても重宝している高橋みどりさんの『伝言レシピ』。
これもそのご本からだけど、かなりアレンジ。
いや、アレンジするつもりではなかったのだが、結果的に違っちゃったのだ

葱をフライパンで焼いて塩振ってワインビネガー入れて漬け置いただけ。
勢いでワインビネガーを入れすぎてしまい台所がお酢の匂いで充満したものの、
そのお酢臭さがかえって好評。

オクラの生姜もろみ和え/オクラの梅ごのみ和え
P1150966.jpg

スーパーでオクラを発見し、
うひょーい!とうれしくなって買って帰った。
ちなみに中国語では「秋葵(qiu1kui2)」と言う。
日本で栽培されているものよりやや大振りだけど、ちゃんとオクラ!

ゆでて和えもの二種に。
和えもののお伴は、いただきものの生姜もろみと大好物の梅ごのみ。
どちらも相性よろしく、格好の酒のアテになった。
特に生姜もろみがよかった。
ちとゆですぎだったけどね。

かつおの角煮・生姜風味
P1150963.jpg

これは市販品のアレンジ。
毎回一時帰国の度に買って帰ってくる「信田(シダ)のかつお角煮」をレンジで温め、
針生姜を入れてざざっと混ぜただけ。
ちょっと甘めの味付けなので、生の生姜の風味でさっぱりさせようと思って。
思惑通り、味がしまった。

豚挽肉と野菜の炒めもの
P1150964.jpg

冷蔵庫の残りもの一掃。
カボチャにカリフラワーにキャベツにミニトマト。
あるものぜーんぶ放り込んで、味覇をベースに味付けしてジャジャジャッと炒めた。
決め手は美極鮮味汁。

が、炒め終わってから、
せっかく刻んでおいた生姜とニンニクのみじん切りを入れるのを忘れたことが発覚。
がびーん。
普段料理しなれていないとこれだからな・・・
まあでも、それなりに食べられるお味だったので安心したのだった。

豆腐のホタテ貝柱蒸し
P1150960.jpg

拙宅にお出ましいただいた蒸籠様、ついに登場!
『伝言レシピ』を読みながら、
「おっきい蒸籠買ったらこれ作ろっと。」
と野心マンマンだったのだが、これにて実現。

本ではホタテ缶だったけど、私は香港みやげの貝柱を水で戻したのでやってみた。
豆腐を軽く崩しながらお皿に入れ、
そこにホタテ貝柱をもどし汁ごと注ぎ、蒸籠で20分ほど蒸す。
仕上げにごま油をちょろり。
これだけ。

やはりホタテ缶ではなく水で戻しただけだったからか、
最初は「味、ない?」と思うくらい薄味に感じられたけど、
食べ進むうちに旨味を舌が感知していったようで、
「何か味足そうか?」
と聞いても、
「いや、これで充分いける。」
となり
「何も足す必要なし。」
に落ち着いた。

競い合うようにレンゲですくううちに、あっという間に完食。
豆腐一丁では全然足りなかった。
もう一丁あってもペロリと食べられたと思う。

これはいい。
またやってみよう。

どうやら蒸籠様も、単なるインテリアで終わることはなさそうだ。


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。