【龍順園麻辣香鍋・亜運村分店】麻辣香鍋

【龍順園麻辣香鍋・亜運村分店】麻辣香鍋
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

激辛炒め鍋
麻辣香鍋(ma2la4 xiaong1guo1)
P1150953.jpg
【データ】とき:6月10日/ところ:亜運村・龍順園麻辣香鍋/ねだん:記事参照

ある日、退勤時のエレベーター内で聞いた会話。
会話の主は、途中階で乗り込んできた女性二人だ。

「夜、何食べる?」
「うーんと・・・ごめ、思い浮かばない。」
「最近“上火”してるから、“上火”しないのがいいな。」
「じゃあ、何にする?」
「香鍋は?」
「“上火”しないのがいいって言ってたくせに。
  香鍋ってあんた、どんだけ“上火”なのよ。」
「だって、二人でしょ?なら香鍋がやっぱりぴったりじゃない?」
「結局“上火”のがいんじゃない。」

そうして会話しながら、二人はオフィスビルから夕方の街へと出て行った。

「上火(shang4huo3)」は中国医学の概念で、
体内にある身体を動かし活力の元になる“火”の火勢が強くなりすぎて、
それが体表(上半身とか顔とか、皮膚上というイメージかな)にまで上ってきてしまうこと。
症状としては、のぼせ、熱、だるさ、吹き出物などがある。
風にあたったり、辛い物を食べたりするとよくなる。

イメージとしては、身体の中のコンロにお鍋があって、
これが常にある程度の温度で煮えている。
これが普段の活動のエネルギーになる訳ね。
そこに風が吹いたり、燃料(辛い物)を過剰に加えたりしてしまうと、
火が強くなって鍋から中身が吹きこぼれる。
そうすると、吹きこぼれた分がのぼせや吹き出物になって身体の表面に出てくる。
以上、ayazi的超解釈。

こんな時は、
「去火(qu4huo3)=上がってしまった火を取り去る」の作用のある食べ物を食べ、
身体のお鍋の燃料になりやすい「上火」しやすい辛い物は避けるのが正解。
なのにエレベーターの彼女は麻辣香鍋を食べる気満々。
火に油を注ぐようなものだ。

さてそのとっても「上火」な麻辣香鍋は、
いろいろな具材を好みで選んで注文すると、
それを唐辛子や山椒、生姜、ニンニク、クローブなどなどなど様々なスパイスで炒め、
大きなステンレス鍋でどどーんとテーブルに出てくるというもの。
ここ数年北京で大流行の重慶料理だ。

P1150951.jpg

さらに「上火」が悪化するリスクを冒してまで食べたいと言うのだから、
麻辣香鍋の人気のほどが窺える。
男性よりも女性のほうがファンが多いらしく、
女性だけで大鍋を囲む姿や、
場合によっては前出の女性たちのように二人で大鍋を挟んで食べている姿も見かける。

もうすぐ帰国されるりーゆえんさんも同様。
日本に帰ったら食べられないものを考えていたら、
どうしても麻辣香鍋が食べたくてたまらなくなったというので、
何人かで大鍋を囲んできた。
麻辣香鍋の魔力は、国籍を問わず女性たちを虜にしているらしい。

この日はリクエストにより龍順園麻辣香鍋の亜運村分店へ。
もっと近場にある別の支店でも食べたことがあるのだが、
食べ比べた結果やはりこちらのお店のほうがおいしかったからだ。
具材は、りーゆえんさんにお任せ。
彼女が好きなものだけ、オールスターでどどん!と頼んだ。

おかげでこんなてんこ盛り。
P1150952.jpg

ちなみにこれを7人で囲んだ。

それでは、恒例の麻辣香鍋時計で中身をご紹介。
この時計、一日24時間以上だあ。
P1150955.jpg
(上から時計回りに)
地耳(di4er3)=キクラゲ(木耳よりぶりぶりした天然っぽいの):12元
蓮藕(lian2ou3)=レンコン:12元
腐竹(fu3zhu2)=中国湯葉(棒状):12元
青笋(qing1sun3)=ウオスン(セルタス、ケルン):13元
生菜(sheng1cai4=レタス):6元
金針(jin1zhen1gu1)=エノキ:15元
香菜(xiang1cai4)=香菜:10元
寛粉(kuan1fen3)=幅広春雨:10元
平(ping2gu1)=ヒラタケ:13元
鶏翅中(ji1chi4zhong1)=手羽中:23元
干豆皮(gan1dou4pi2)=中国湯葉(シート状):14元
紅薯(hong2shu3)=サツマイモ:13元
土豆(tu3dou4)=ジャガイモ:10元
そしてセンターにあるのが牛肉(niu2rou4):25元

ものによっては2皿分入っている具材もある。
それと、鍋底(guo1di43)=ベースの炒めダレが18元だ。

その鍋底の辛さは、全部で7段階あると言う。
辛くないほうから4段階(不辣<微微辣<微辣<中辣)までは分かるんだけど、
その先は?
辣<特辣<超辣?
未知の領域だ。

以前間違って「中辣」を頼んでしまって鼻水と涙にまみれたHちゃんの経験もふまえて、
今回は「微辣(wei1la4)」でお願いした。
ちょい辛。
それでも充分辛い。
私の隣に座ったNさんなど
ワイシャツがすっかり濡れそぼってしまうほど大汗をかいていた。

汗と鼻水をぬぐう私たちを見かねて、
「お水を持ってきましょうか?」
と店員さんが声をかけた。
飲むのではない。
「シ刷(shuan4)=すすぐ、ゆすぐ」ための水である。
どうやら、あまりの辛さにそのまま口にすることの出来ない人も少なくないようだ。

私は辛さに対する耐性は割合あるほうだけど、
それでも辛い物を食べると、汗がひどい。
もともと汗かき体質なのでなおさらだ。
ただ、辛い物を食べた時の汗は普段とは違うところから出るのが面白い。

下まぶたと首筋である。
特に首筋がひどい。
麻辣香鍋を食べるとうなじから下の髪がびっしょり濡れて、
毛先から汗の滴がしたたり落ちるほどなのだ。

なので、今回は髪を後ろで一つにしばり、準備万端。
食べ終わっても首筋はそれほど濡れていなくて、
「今日はそんなに汗かかなかったーっ」
とゴムを取って髪をほどいた瞬間。

しとっ。
しとどっ。

うなじから下の髪は、やはり濡れそぼっていたのだった。

どうやら首筋に汗をかくと思っていたのは勘違いで、
後頭部(やや下部)の地肌全体に汗をかいていたらしい。

おいしいもの食べながら、サウナ効果で新陳代謝促進。
これぞ一挙両得、一石二鳥?
いや、どうも違うような・・・


▼これまでの麻辣香鍋関連記事:
【新光天地】麻辣香鍋
【麻辣香鍋】麻辣香鍋
【龍順園麻辣香鍋・和平里店】麻辣香鍋


■お店情報
龍順園麻辣香鍋・亜運村分店
(long2shun4yuan2 ma2la4 xiang1guo1・ya4yun2cun1fen1dian4)
亜運村安慧里東側
010-6481-0510
P1100592.jpg

*北辰購物中心のある交差点から東へ600m行ったところ。
  慧忠路と地下鉄5号線の陸橋との交差点の西南側。
*行列を避けたければ、休日のお昼12時前がねらい目。
*他にも支店多数。

龍順園麻辣香鍋・和平里店
朝陽区北三環東路12号
010-8425-2295
*地下鉄13号線光煕門駅から徒歩3分。
  駅改札右手に出ると見える漢庭連鎖酒店というホテルのすぐ向こう側(西側)。

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
ayaziさん、教えて下さい。
不辣は、(辛いのは当然なので)少しは辛いのか、全く辛くないのか、どちらなんでしょう?
以前食べた時、「微辣」を「ビーラー」と言ったら、全く通じませんでした。←当たり前。
「微辣(wei1la4)って言うんですね。ためになりました。
2009/07/04(土) 14:45 | URL | みれん #-[ 編集]
みれんさんへ
「不辣」は食べたことがないので分かりませんが、「不」とつくからには全く辛くないのでは?
唐辛子が入らず、他のスパイスだけなのではないでしょうか。
なにせ17種類だか18種類だかのスパイスを使うので、唐辛子がなくてもおいしさ的にはかなり厚みがあると思います。
「微辣」、ウェイラーです。
ビーラー、ありそうですけどね(笑)。
2009/07/06(月) 07:40 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。