【某日系公寓】戸外焼烤

【某日系公寓】戸外焼烤
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

野外バーベキュー
戸外焼烤(hu4wai4 shao1kao3)
P1150415.jpg P1150429.jpg
P1150426.jpg P1150436.jpg
【データ】とき:5月17日/ところ:-/ねだん:-

毎月恒例、Aさん主催のワイン会。
今回は薫風に吹かれながらの野外バーベキューだった。

前菜としてご用意くださっていたのは、
ラタトゥイユ、キノコと鶏肉のマリネ風サラダ、ちらし寿司。
うっかりして写真を取り損ねてしまったけど、どれもとても美味。
ちらし寿司なんて、お肉の合間に一口、また一口と、
気づいかぬうちにかなりの量を食べていたのではないだろうか。

参加者のO夫妻から差し入れのポンデケージョ風というかシューみたいなプチパン。
P1150413.jpg
アンチョビとチーズの二種類。
アンチョビのがすばらしくおいしい!

乾杯してしばらくすると、Aシェフがグリルにかかる。
ヴィーニョ・ヴェルデやロゼ、ホワイトジンファンデル、それにソーヴィニョン・ブランなど、
まずは冷たいワインを楽しみながら焼き上がりを待つ。

一皿目は、
鶏手羽のグリル・トマトソース(アスパラとソーセージ添え)
P1150415.jpg

鶏手羽が実にやわらかくて美味。
トマトソースも爽やだった。

二皿目。
塩漬け豚バラ肉のグリル・ローズマリー風味(レンズ豆と野菜スープ煮添え)
P1150432.jpg

これがもう、うんまかったのだ!
なんと1週間も前から豚肉を塩とローズマリーで漬け置いていたというから、すごい。
道理で旨味が深いわけだ。

焼く時にもフレッシュのローズマリーを載せて香りをのせる。
P1150431.jpg

ああもう、切ってる端から分かる。
これは旨いに決まっている!
P1150425.jpg

レンズ豆もよく煮込まれていて実に味がしみしみ。
大好きな一品。

三皿目。
豚レバーと牛肉のグリル・自家製焼き肉のたれ(ミニおにぎり添え)
P1150440.jpg

グリル中。
P1150436.jpg

Aさんご自慢のぶりぶりレバーにズーム。
P1150438.jpg

甘めの焼き肉のたれがものすごく後を引き、ついついバクバクと肉食。

相変わらず素晴らしいお料理の数々。
いつもながら、Aさんのお料理の腕には脱帽させられる。
鶏手羽も、豚バラ肉も、レバーも牛肉も、
どれもこれも、良質の食材+確かなしごとで
本当においしくいただいた。

そしてこの日もたくさんワインを飲んだ。
またまたメモがわりに写真をアップ。

P1150417.jpg P1150418.jpg
P1150419.jpg P1150421.jpg
P1150422.jpg P1150423.jpg
P1150424.jpg P1150434.jpg
P1150441.jpg P1150442.jpg

他にもいっぱいあったけど、
目に付いたものと、Aさんから特に説明があったものを中心に撮影。
最後のほうはとにかく出てきたものは撮る!って感じだったなあ。

おそらく30人近い方がいらしていたので、ワインも30本近く。
これだけいろいろなワインを味見できる機会はそうそうない。

中にはちょっと劣化しているものもあって、
Aさんから「この味を覚えておいてください」とブショネ講座もあった。
それはまたそれで意義深し。
ブショネの味、覚えておかないと。

ブショネの発生率はだいたい10%だそうだから、結構な確率だ。
10本に1本かあ。
どうしても避けたければニューワールドのスクリュー・キャップのものを選ぶといいって。
そりゃそうだ。

ああ、今回のワイン会も幸せだった。
ごちそうさまでした!


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。