【孔乙己尚宴】開洋葱油拌麺

【孔乙己尚宴】開洋葱油拌麺
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

葱油の混ぜ麺
開洋葱油拌麺(kai1yang2 cong1you2 ban4mian4)
P1140887.jpg
【データ】とき:4月22日/ところ:朝陽公園西門・孔乙己尚宴/ねだん:18元

この日はなぜか主食大会。
まだまだ「締めの一品」が続く。

上海の滄浪亭に行ったら必ず頼むのがこの麺
いや、必ず頼むのは頼むのだが、
ここ二回は空振りに次ぐ空振りでちっともありつけない。

で、思わず孔乙己尚宴で頼んでしまった。
あの美しい緑のネギには出会えないだろうなあ、と半ばあきらめつつも。

出てきた開洋葱油拌麺のネギは、案の定、佃煮みたいに黒光りしたネギ。
内心がっかりしつつ、混ーぜ混ーぜして口にしてみたら、
これが結構いける!

P1140888.jpg

あんまり目立たないけど、一応干しエビも入っていて旨味は充分。
感動的なおいしさだった滄浪亭のものには及ばずとも、
北京でこれだけのものが食べられるなら充分満足。
思わぬ拾いものをした気分だった。


■お店情報
孔乙己尚宴
朝陽区朝陽公園路八号公館内
010-6508-2228

*よりローカル色の強いお店が好みなら、老店のほうへどうぞ。
孔乙己酒店(老店)
東城区東四北大街322号(六条西口南20メートル)
6404-0507/6401-3855

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。