【福家楼】老北京菜之一

【福家楼】老北京菜之一
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昔ながらの北京料理
老北京菜(lao3bei3jing1cai4)
【データ】とき:5月27日/ところ:東四十条・福家楼/ねだん:全部で181元

6月からのクロアチア赴任を前にして企画されたKさんの送別会。
幹事さんと
「どこにしましょうかねえ・・・」
と頭をひねっていたら、当のご本人からリクエストをいただいた。

「老北京菜が食べたい」
とのご要望だ。

それならば・・・と選んだのが、東四十条の交差点近くにある福家楼。
「老北京」を売りにしている家庭料理のレストランだ。

「老北京(lao3bei3jing1)」と言うのは、昔ながらの古き良き北京のこと。
「生粋の北京っ子」という意味もある。
こちらはちょうど「チャキチャキの江戸っ子」みたいなニュアンスかな。

送別会当日は、
二階の日差しの入る個室で女性ばかり総勢8名が食卓を囲んだ。

他の皆さんが「老北京菜にはなじみがない」のをいいことに、
この日のオーダーは私とさんじょさんですっかり仕切らせていただいた。

さんじょさんは、
私と同じく自称「食い意地系女子」の食友である。

メニューを広げて、
「これなんかどう?」
「あっ、いいね~。じゃあこれは?」
「オッケ~」
と目についた料理名を挙げていったら、たちまちオーダーが決まってしまった。

やっぱり食事は食いしん坊さんと一緒が最高ね。

では、食い意地系女子二名によるこの日のオーダーをざっとご紹介しよう。
「老北京菜」がキーワードなので、かなりベタなチョイスになっている。

醋溜土豆絲(cu4liu1tu3dou4si1):千切りジャガイモのお酢炒め
P1040529.jpg


お酢の酸味とじゃがいものシャキシャキがキモ。

麻豆腐(ma2dou4fu):緑豆おからの羊油炒め
P1040530.jpg


これはKさんからリクエストあり。
北京小吃の代表的なメニューでもある。

▼麻豆腐についての過去記事はこちらから。
「後海・北京小吃紀行~麻豆腐」
旧ブログ「北京でおなかヘンテコリン」より「麻豆腐でポンポコリン」

羊油が苦手な人もいたかも。
頼めば「素油(su4you2)」=普通のサラダ油で作ってくれるところもある。

炸茄合(zha2qie2he2):茄子の挽肉はさみ揚げ
P1040533.jpg


パン粉をつけて揚げるフライタイプじゃなくて、フリッター。
日本の家庭料理のおかずにもありそうだけど、
山椒入りのお塩をつけるところが中華風。

でもこれはちょっと脂っこくてもたれた。
中華レストランは揚げものがいただけないことが多い。
きっと使い回して古くなってるんだろうな。

地三鮮(di4san1xian1):茄子、じゃがいも、ピーマンの炒めもの
P1040534.jpg


三種類の新鮮な陸の恵み。
乱切りしてさっと素揚げし、にんにくを利かせた醤油風味で炒めてある。

▼地三鮮についての過去記事はこちらから。
・旧ブログ「北京でおなかヘンテコリン」より「地三鮮でポンポコリン」

油をしっかり吸い込んで旨味の出た茄子と
ほっくりしたじゃがいも、
そしてさわやかなピーマンの苦みが三者三様に主張し合いつつ、
それぞれの持ち味を互いに引き立てている。

大好き。

清炒西葫蘆(qing1chao3xi1hu2lu):西葫蘆(ペポカボチャの一種)の炒めものP1040537.jpg


ズッキーニとヘチマと瓜を足して3で割ったような野菜、西葫蘆。
シャクシャクとポクポクの間のような、
何とも言えない独特の食感が好きでよく頼む。

餃子の餡にしてもおいしいし、
もちろん豚肉やハム、卵と炒め合わせても美味。

この日は清炒(qing1chao3)でシンプルに。
とろみのついた塩味で上品に仕上げてあった。

西芹炒香干(xi1qin2chao3xiang1gan1):セロリと薫製豆腐の炒めもの
P1040538.jpg


これも大定番の組み合わせ。

セロリはこちらに来てからものすごく摂取量が跳ね上がった野菜の一つ。
たぶん日本にいた間の3倍とか5倍とかの量を食べたんじゃないだろうか。

それほど中華料理とセロリは相性がいい。
日本人からするとちょっと意外だけどね。

さて、食い意地系女子2名がオーダーした料理はここまででまだ半分。
残りの半分はまた次のエントリーで。

(「【福家楼】老北京菜之二」に続きます。)


【福家楼】老北京菜
・「【福家楼】老北京菜之一
・「【福家楼】老北京菜之二


■お店情報
福家楼
東城区東四十条23号
8403-7831

■過去の老北京ローカルメニュー関連記事
【後海・北京小吃紀行フルラインナップ!】
後海・北京小吃紀行~炒肝
後海・北京小吃紀行~鹵煮火焼
後海・北京小吃紀行~爆肚
後海・北京小吃紀行~芥末白菜
後海・北京小吃紀行(番外)~杏仁豆腐
後海・北京小吃紀行~麻豆腐
後海・北京小吃紀行~豆汁
後海・北京小吃紀行~炸咯吱
後海・北京小吃紀行~冰糖葫蘆


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:アジア)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。