【孔乙己尚宴】羅卜絲酥餅

【孔乙己尚宴】羅卜絲酥餅
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

細切り大根のサクサク揚げパイ
羅卜絲酥餅(luo2bosi1 su1bing3)
P1140889.jpg
【データ】とき:4月22日/ところ:朝陽公園西門・孔乙己尚宴/ねだん:18元(半ダース)

大根のパイ?
日本人には驚きかもしれないけれど、
この大根パイ、上海をはじめとした江南地方の名物だ。
広州とか香港でも飲茶アイテムとして親しまれているかな?

以前、上海食い倒れ紀行の締めくくりとしても、
鷺鷺酒家で食べた
これが実に美味で、あれ以来すっかり大根パイのファンになってしまった。

細切り大根を包む皮はサクサク、
中身の大根はしっとり。

P1140891.jpg

鷺鷺のものよりもハムなどの具は少なめだけど、
それでもちゃんとうま味がついていて美味だった。
ゴマの香ばしさも見逃せない。

江南料理の仕上げは小籠包もいいけれど、それ一辺倒も芸がない。
時にはこんなサクサク揚げパイで締めるのも、いいのでは?


■お店情報
孔乙己尚宴
朝陽区朝陽公園路八号公館内
010-6508-2228

*よりローカル色の強いお店が好みなら、老店のほうへどうぞ。
孔乙己酒店(老店)
東城区東四北大街322号(六条西口南20メートル)
6404-0507/6401-3855

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。