【MOSTO】午間套餐

【MOSTO】午間套餐
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ランチセット
午間套餐(wu3jian1 tao4can1)
P1140509.jpg P1140507.jpg
P1140513.jpg P1140515.jpg
【データ】とき:3月27日/ところ:三里屯・MOSTO/ねだん:85元

再開発ですっかりトレンディスポットとして蘇った三里屯。
一昔前の喧噪と猥雑と熱流とが入り交じって
ふつふつと煮えたぎるカオス鍋のようだった三里屯が
そのアクも澱もすっかり押し流して
清涼飲料水でも注ぎなおしたかのようなあか抜けた風情をまとって姿を現した。

居心地の悪さと寂しさを感じずにはいられない一方で
うきうきと沸き立つ気持ちがあるのも事実。
ことに新しいグルメスポットへ行くとなればなおさら。
現金な私である。

とりわけここ、MOSTO。
ザ・オポジット ハウスのすぐ側にある那里花園の3階にある。
那里花園はパテオのある白い南欧風の建物で、
ショップやカフェ、レストランが入っているやけに外人濃度の高いスポットだ。

MOSTOのカウンター席。
外人がずらり。
P1140500.jpg

あ、あたしらも外人か。

MOSTOは夜に一度行ったことがある。
三人でいろいろ食べてワインを3本空け、気持ちよく散財した。

▼散財っぷりはこちらで:
【MOSTO(摸石頭)】拉丁菜

今回はお昼。
ここのランチがお得でおいしいと聞いていたのでいつか行きたいと思っていた。
ようやく実現。
有給を取った友人からMOSTOランチのお誘いを受けた日に
ちょうど外出の予定ができたのだ。
ラッキー。

12時半で予約を入れてもらい、いざMOSTOへ。
ここでランチをするには予約が必須!

MOSTOのランチは、スターター、メイン、デザートを3品選んで85元。
日本円で1200円とちょっと。
贅沢には違いないけど、ごくたまに来るには許容範囲内だ。
ちなみにデザートなしの2品だけなら70元。

まず運ばれてくるのが、オリーブペーストとバターの添えられたパン。
P1140503.jpg

オリーブペーストがうまし。

メニューは一定周期で変わるらしい。
この日のスターターは次の3品から。

・パンプキンスープ(ゴートチーズのせ)
・豆とルッコラのサラダ
・サーモンのタルタル

私はゴートチーズ入りのパンプキンスープ。
P1140509.jpg

とろりとしたパンプキンポタージュと風味豊かなゴートチーズの組み合わせ。
一緒に口に含めば、
舌の上でとろけたチーズがポタージュとからまって至福の劇場。
さらりとかけられたソースは、ジェノベーゼ?
この緑くんの存在も欠かせない。

そして私的お約束。
P1140510.jpg

友はこれ。
お豆とルッコラのサラダ
P1140507.jpg

メインはこの3品からチョイス。

・ゴルゴンゾーラリゾット(レーズンとクルミ入り)
・シーバスのソテー
・ビーフテンダーロインのステーキ

ゴルゴンゾーラリゾット(レーズンとクルミ入り)チーズ煎餅のせ
P1140512.jpg

そう、大好きなゴルゴンゾーラ入りのリゾット。

そしてパリパリのチーズ煎餅!
P1140513.jpg

むほっと香るチーズ、カリカリの歯ごたえ。
たまらない。

クルミとレーズン入り。
P1140516.jpg

このレーズンが、単調になりがちなリゾットに変化をもたらす。
出色のアクセントだ。

友が頼んだのはシーバス。
P1140515.jpg

魚の臭みなし。
皮の香ばしさと身の淡泊なおいしさ。
添えられたお豆の煮込みもほこほこ、ほつほつ。

ここまで食べて、お腹的には7分目程度。
これで終わりにもできるけど、なんかちょっぴり物足りない。
隣の席の西洋人のおばさまたちのテーブルに載った小さなココット皿にどうしても目がいく。

「どうする?」
「デザート、食べちゃいましょうか。」

決定。

デザートは、クレーム・ブリュレとソルベから選べる。
二人ともクレーム・ブリュレ。
P1140517.jpg

スプーンでトントンで、パリリン。
P1140519.jpg
アメリはこれが好きだったね。

甘いけれど甘すぎず、
カラメルがちょっとビターで、
シナモンとオレンジ風味がふんわり香る大人の味。

P1140521.jpg

あれ?
気づいたら、ポタージュ→リゾット→クレーム・ブリュレと、
まるで離乳食か流動食みたいな構成になっちゃった。
でもいいの。
ゴートチーズとゴルゴンゾーラチーズがどうしても味わいたかったんだもの。

その欲望に従って正解。


■お店情報
MOSTO(摸石頭)
北京市朝陽区三里屯北路81号那里花園3階D308
010-5208-6030
*ランチの時は予約してお出かけください。

お店のHP:
http://www.mostobj.com/
ちゃいなびの記事:
http://www.chainavi.jp/beijing/user.html?sid=3164204

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。