【北平居菜館】炒疙瘩

【北平居菜館】炒疙瘩
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コロコロ中華パスタの炒めもの(おでき炒め)
炒疙瘩(chao3 ge1da)
P1140454.jpg
【データ】とき:3月22日/ところ:地安門外大街・北平居菜館/ねだん:10元以下?

北平居菜館ではかなりの回数食事をしているが、
シメで炒疙瘩を食べたのはこれが初めてだ。

▼過去の炒疙瘩のエントリー:
【東興順爆肚張】素炒疙瘩
【紫光園】木須炒疙瘩

疙瘩(ge1da)は小麦粉で作るコロコロの小さなパスタ。
スープ仕立てのすいとんみたいな疙瘩湯(ge1datang1)のほうが有名(?)だけど、
炒めたのも悪くない。

ちょっと油っぽくなるのが玉に瑕だが、それも黒酢をちょろり、で解決。
さっぱりして食べやすくなる。

この日は、我が食友にしてガールズ(ん?)トークのお相手、
ともに北京生活の酸いも甘いも分け合ってきた盟友、
広東少女さんの送別会兼ローカルグルメ会。

ああまた、友をひとり送り出した。

こっちで知り合いになった朋友との間には、
ほとんど例外なく、いつかはこの日がやってくる。
そう思って友を作らないというネガティブなアクションに出たこともあったが、
それもやっぱりさみしかった。
でも、つきあいが密であればあるだけ、別れの味もほろ苦い。

料理のオーダーは、彼女の思い出の味の数々、
北京を去る前に食べておきたいマストもの、
プラス私の独断で「おりゃー、北京っぽいだろ!」と思う料理をあれやこれやと、
これでもか、これでもかっ!と頼んだ。

ほらこんなに。
P1140452.jpg

豆汁とか、炸灌腸も。
P1140447.jpg P1140448.jpg

他にも山ほど頼んだのだけれど、
こういう大人数の食事会の幹事をすると、一品一品写真を撮るのが大変。
ほとんどがブログにアップ済みの料理だったこともあって、
今回はほとんど撮らずに幹事と食べ役に専念した。

さて広東少女さん、
北京生活の締めくくりとして記念に残る食事会になっただろうか。
また北京の味が恋しくなったら、いつでも遊びに来てね。


■お店情報
北平居菜館
地安門外大街108号
010-6404-5158
P1090147.jpg

*鼓楼からまっすぐ南に伸びる地安門外大街と、
帽児胡同がぶつかるT字路の北東角にあります。
(地安門から行くと、後門橋よりも北側ですよ。)

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。