【湘腸香火鍋店】肥腸火鍋

【湘腸香火鍋店】肥腸火鍋
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

モツ鍋
肥腸火鍋(fei2chang2 huo3guo1)
P1140381.jpg
【データ】とき:3月18日/ところ:団結湖・湘腸香火鍋店/ねだん:記事参照

「団結湖においしいモツ鍋のお店がある」
という情報は早くから耳にしていた。
以前団結湖に住んでいたお友だちからもそんな話を聞いていたし、
月曜美食会メンバーのAさんからは美食会の会場候補として挙げてもらっていた。

そのおいしいモツ鍋のお店は、湘腸香火鍋店。
P1140403.jpg

真っ赤なスープでしっかり辛い湖南風モツ鍋。
Aさんが幹事を務めてくれた月曜美食会で、ようやく訪問が実現した。

モツ鍋と言ってもいくつか種類があるようで、この日私たちが選んだのは肥腸火鍋。

肥腸火鍋(fei2chang2 huo3guo1):58元
P1140380.jpg

肥腸(fei2chang2)は豚の大腸のことだ。

スープは真っ赤っか!
地獄鍋・・・
さらにこんな尖椒まで!

P1140383.jpg

が、見た目ほどは辛くない。

中華風火鍋の例にならって、モツの他にもいろいろ具材を選べる。
私たちのオーダーは大定番の白菜(7元)と、
凍豆腐(dong4dou4fu)=凍り豆腐:6元/
井岡山豆皮(jing3gang1shan1 dou4pi2)=井岡山風湯葉:6元

P1140385.jpg P1140387.jpg

凍豆腐はほんとに凍ってカチカチ!
でも鍋に入れるとしみしみのだくだくに。

井岡山豆皮は、ほげほげのもしゃもしゃっな食感の中国風湯葉。
炒めても美味だけど、お鍋に入れてもまたよし。

香菜(xiang1cai4)=香菜:7元/西紅柿(xi1hong2shi4)=トマト:6元
P1140392.jpg P1140388.jpg

この香菜がひょろひょろで香りの弱いなよっちいものではなくて、
青々としてしっかりとした歯ごたえのある濃厚な草の香りのある元気な香菜だった。
お鍋に入れるにはこのくらいのものがいいかも。

P1140393.jpg

そして一番の大ヒットがトマト。
P1140394.jpg

辛いスープに入れると、スープの刺激がいい具合に緩和されてやわらかい味になるし、
トマトのほうもスープの辛味に引き立てられてかえって酸味や甘みが際だつ。
これ、オススメ。

モツ自体も臭みがほとんどなくて食べやすかった。

P1140389.jpg

この日はモツ苦手嬢も参加していたのだけれど、
彼女ですら「これなら食べられる」と言うくらい、臭みのないモツだった。

▼モツ苦手嬢のレポート:
湖南風モツ鍋「湘腸香火鍋店」

そして煮込まれてほくほくになったニンニクというおまけつきなのも、うれしいところ。
これもほとんど匂いなし。
ニンニクは揚げたり煮込んだりすると、ほこほこして実にうまい。

仕上げは生麺(sheng1mian4)。
P1140398.jpg P1140401.jpg

モツや野菜の出汁が充分に出たスープでいただく手打ち麺は、実に後を引く。
「この一口でやめよう!」
と思いつつ、ついついズルルッと吸い込んでしまう旨さだった。

お鍋の他にも、湖南料理をあれこれオーダー。
店内が暗くてあまり美味しそうに撮れていないのが残念だけど、どれもとてもおいしかった。

涼拌三絲(liang2ban4 san1si1):8元/醤牛肉(jiang4 niu2rou4):18元
細切り押し豆腐・春雨・野菜の和えもの/牛肉の醤油煮込み(冷菜)
P1140376.jpg P1140378.jpg

油炸臭豆腐(you2zha2 chou4dou4fu):16元/
白菜炒粉絲(bai2cai4 chao3 fen3si1):12元

揚げ臭豆腐/白菜と春雨の炒めもの
P1140379.jpg P1140386.jpg

干鍋蓮藕(gan1guo1 lian2ou3):28元
レンコンとダックの鉄鍋炒め
P1140384.jpg

鴨絲(ya1si1)=ダック肉の細切りが入っている。
シャキシャキした歯ごたえと甘みのあるレンコンが出色。
ダック肉のコクがからんで、厚みのある味だ。

蜜汁糯米棗(mi4zhi1 nuo4mi3 zao3):?元
棗のお餅サンドの蜜煮
P1140397.jpg
(暗くて全然ちゃんと写ってませんが・・・)

辛い鍋の箸休めに最適。
冷菜ではなくて、アツアツの蜜煮。
お餅の食感と棗の香ばしさに惹かれて、ついつい箸が伸びる。

「ここのが一番おいしい!」
とはAさんの弁。
あちこちから伸びるお箸が同意の印。

ところで、実はこのモツ鍋を食べた前日にも、
最近出来たばかりの日系モツ鍋屋さんに行っていた。
二日連続のモツ鍋、しかも日、中とお国の違うモツ鍋を続けて食べたので、
期せずして「日中モツ鍋対決」となった。

で、ayazi的審査の結果は??
 ・
 ・
 ・
 ・
(もうみなさん分かってると思いますが)
 ・
 ・
 ・
 ・
中国からエントリーの湘腸香に軍配!

ああ。
つくづくB級ローカル中華グルメ舌な私。


■お店情報
湘腸香火鍋店
朝陽区団結湖東里甲3-1
P1140403.jpg
010-8596-6628
*姚家園路(東三環とぶつかる北京青年報のビルのある通り)を東に進むと、
  道の南側にあります。北京婦産病院の手前です。


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。