【龍順園麻辣香鍋・和平里店】老醋花生米

【龍順園麻辣香鍋・和平里店】老醋花生米
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

落花生の熟成黒酢浸し
老醋花生米(lao3cu4 hua1sheng1mi3)
P1130916.jpg
【データ】とき:2月16日/ところ:光煕門・龍順園麻辣香鍋・和平里店/ねだん:10元
*ちなみに写真の量は1/2皿分。
大人数だったので、お店の人が気を利かせて半分ずつ二皿に分けて盛りつけてくれた。


以前別のお店で食べた全く同じものをアップ済みなのだが、
このお店のほうが落花生が新しくていい感じだったので再掲。

落花生を使った前菜の何がいいって、数がたくさんあるところ。
私は何しろ食いしん坊なもので、食卓に何かなくなるととたんに口寂しくなる。
その点、落花生ものはいい。
数が稼げる。
これがありさえすれば、なんとか口寂しさを紛らわせる。

▼落花生を使った前菜いろいろ
【平安肉餅店】一国両制
【朋友家】煮花生
【酒聖居】老醋花生米
【圓鑫餐館】煮花生米

いや、落花生はかなりの高カロリー食品だってとこが落とし穴なんですけど、ね。


■お店情報
龍順園麻辣香鍋・和平里店
朝陽区北三環東路12号
010-8425-2295
*地下鉄13号線光煕門駅から徒歩3分。
駅改札右手に出ると見える漢庭連鎖酒店というホテルのすぐ向こう側(西側)。

*他にも支店多数。
龍順園麻辣香鍋・亜運村分店
(long2shun4yuan2 ma2la4 xiang1guo1・ya4yun2cun1fen1dian4)
亜運村安慧里東側
010-6481-0510
P1100592.jpg

*北辰購物中心のある交差点から東へ600m行ったところ。
慧忠路と地下鉄5号線の陸橋との交差点の西南側。
*行列を避けたければ、休日のお昼12時前がねらい目。

▼亜運村分店の麻辣香鍋はこちらからどうぞ。
【龍順園麻辣香鍋】麻辣香鍋

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2009/03/13(金) 17:48 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。