【愛江山】韓国焼烤

【愛江山】韓国焼烤
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

韓国焼き肉
韓国焼烤(han2guo2 shao1kao3)
P1130450.jpg P1130453.jpg
P1130471.jpg P1130479.jpg
【データ】とき:1月10日/ところ:将台西路・愛江山/ねだん:記事参照

「焼き肉が食べたいね。」
という話になって好運街の松岡に行ったら、お昼の営業はすでに終了。
「どしよっか。」
「愛江山なら割と近いけど、行く?」
となんだか消極的なきっかけでやってきた韓国焼き肉のお店、愛江山。

だだっ広くて小ぎれいな店内インテリアと、
やたらと大盤振る舞いしてくれる前菜とデザートで有名。
ま、実際のところは、この大盤振る舞い分も
ちゃんとメニューのお値段に上乗せされてるんだろうけどね。
その辺は、気分の問題ってことだろう。

この日も前菜は大盤振る舞い。
P1130450.jpg

キムチもいろいろ。
P1130451.jpg

お肉はこんなんで焼いてくれる。
P1130458.jpg

焼き肉屋さんは煙処理にいろいろと知恵を使っているなあ。
でも、一緒に行った友人によると、
「松岡のほうが理に適っている。」
でもね、それを愛江山の店員さんに得々と説明しても・・・ねえ。

焼き肉のお伴はこの三種類。

P1130459.jpg
特製たれ、塩、味噌。

主役のお肉はこの二種類をオーダー。

名品牛排肉(ming2pin3 niu2pai2rou4):138元
骨付きカルビ
P1130453.jpg

お願いして、店員さんにその場で焼いてもらった。
P1130460.jpg

ハサミでジョキンとやる韓国スタイル。
P1130463.jpg

塩がおすすめ。
P1130465.jpg

エゴマの葉で包むのがお気に入り。
P1130466.jpg

レタスで包んでもOK。

骨回りもこうして肉をこそげ取ってくれる。
P1130476.jpg

これまた美味。
P1130477.jpg

というか、こっちのほうがむしろ美味。

腌里脊(yan1 li3ji3):128元
漬け置きした牛ひれ肉
P1130455.jpg

網で焼いて。
P1130467.jpg

やっぱりジョキジョキ。
P1130468.jpg

ほどよく焼けたのを取り皿によそってくれる。
P1130471.jpg

マッシュルームも忘れずに。
P1130472.jpg

「まずはつゆを飲んでください。」
という店員さんの言葉の通り、焼いている間に出てきた汁をちゅちゅっ。
うん、マッシュルームエキスたっぷり!

紫菜包飯(zi3cai4 bao1fan4):30元
P1130478.jpg

もうお腹はいっぱいだったけど、
どうしてもキンパプが味見したくて頼んでしまった。

丁寧なシゴト。
P1130479.jpg

中身もいろいろぎっしりで、味は上品。
このキンパプはかなり好きだ。

ちょっと遠いし、お値段も高めなのであまり足が向かないけど、
時折来るにはいいかもしれないな。


■お店情報
愛江山
朝陽区将台西路四得公園北門
010-8456-9336

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。