【彼徳西餐(Peter’s Tex-Mex Grill)】墨西哥菜

【彼徳西餐(Peter’s Tex-Mex Grill)】墨西哥菜
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

メキシコ料理
墨西哥菜(mo4xi1ge1cai4)
P1120833.jpg P1120834.jpg
P1120835.jpg P1120841.jpg
【データ】とき:12月11日/ところ:建国門・彼徳西餐(Peter’s Tex-Mex Grill)/ねだん:記事参照

建国門の国際倶楽部飯店の脇にあるメキシコ料理レストラン、Peter’s。
以前、メキシコ人に教えてもらったきり、行く機会がなかった。

ある日ひょんなことから、ここで食事をすることになった。
初めてのお店ということもあり、定番物をいくつか味見。

玉米脆片配芝士、辣椒(yu4mi3 cui4pian4 pei4 zhi1shi4、la4jiao1):42元
P1120834.jpg
ナチョス(チーズとハラペーニョ添え)

ハラペーニョはいいんだけど、チーズはちょっと重たい。
思わず避けて食べてしまった。
サルサソースだけで十分だなあ。

墨西哥紅豆泥(mo4xi1ge1 hong2dou4 ni2):20元
P1120833.jpg
フリホーレス

「豆を甘く煮るなんてとんでもない!」
と言うメキシコ人にとってはこれが金時豆料理の正しい姿。

うすい塩味がついているくらいほとんど味付けはないと言ってもいいので、
日本人は好き嫌いが分かれる料理だ。

私は結構好き。
以前、メキシコに10日ほどホームステイした際に
ホストファミリーのママが作ってくれたのがおいしかったからかもしれない。

メキシコ(といっても私のステイしたのは北部)の人はほんとにこれをよく食べる。
ステイ中も、毎朝、毎朝、これでもか!これでもか!
とばかりにフラワートルティーヤとフリホーレスとの朝ご飯が続いた。
時々スクランブルエッグとかソーセージの焼いたのとかが加わったけど、
基本はトルティーヤとフリホーレス。
ご飯とおみそ汁みたいなもんかなあ。

同じ時期にステイした人の中にはこれがダメな人が多くて、
「おいしいか?」
と聞かれてまずいとは言えず
「おいしい」
と無理して言ったら毎日続いて閉口したなんていうケースもよく聞いた。
毎朝苦行。
考えてみたら、おみそ汁が苦手だったら純和食の朝食は苦行そのものだろう。

このお店のものはまあまあ。
少なくとも苦行ではない。

徳州塔可肉巻(de2zhou1 ta3ke3 rou4juan3):49元
P1120835.jpg
テキサス風ブリトー

サワークリームが爽やか。
「塔可(taco)」とついてはいるけど、タコスじゃないぞ。

私がステイしたのは
チワワから100kmくらいのところにあるデリシャスという小さな町。
メキシコにはアメリカのエルパソから陸路で国境を越えた。
メキシコに入る前にエルパソで一泊したのだが、
そこでブリトーを食べたことを覚えている。
(ん?エンチラーダスだったっけ?)

あの時はちょうどクリスマスで、レストランが軒並み閉まっていて食事に苦労した。
どこのお宅の庭先にも大がかりなクリスマス飾りがあって、
そのイルミネーションがとても美しかったっけ。

烤土豆(kao3 tu3dou4):28元
P1120838.jpg
焼きポテト

見たまんま。
ほくほくポテトにバターがしみしみ。

比薩(bi3sa4)
P1120841.jpg
ピザ
何ピザか忘れちゃった。

アメリカンタイプのパンみたいなものなので、
これはピッツァではなくてピザと呼んだほうがしっくりくる。
ナポリのピッツァがストライクゾーンの私には、
このチーズたっぷりの重たいどっしりピザはややヘビーだった。

どれも手放しで「おいしい!」というほどの味ではないけど、
まあ大きくは外さない。
メキシコ人が待ち合わせ場所に指定するくらいだから、
まったく話にならないってことはないんだろう。
遠くからわざわざ来ることはないかもしれないが、
建国門あたりで食事場所を探す時の候補に入れておいていいかもしれない。

*****

ところで、この日このレストランで食事をするきっかけになった「ひょんなこと」。
それは何かというと・・・

事の始まりは、ベネズエラの交響楽団
「シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラ」のコンサート。
なんでベネズエラ?
って、思うでしょう?

それがね、ベネズエラのクラシック音楽は、すごいのだ。
国家プロジェクトとして、民間レベルの青少年クラシック音楽教育を行っているのだ。
目的は麻薬や犯罪防止。



人口2600万人のベネズエラには、全国30カ所に、約130のユース・オーケストラ、約60の子供オーケストラがあり、25万人の子どもたちがクラシック音楽に参加しているという。これらのオーケストラとそのトレーニング・システムは、実は国家ぐるみのプロジェクトによるものなのだ。クラシック音楽を演奏させることによって、貧しい子供たちを善良な市民に育成し、麻薬や犯罪から守り、社会の発展に寄与させることができる――元文化大臣のホセ・アントニオ・アブレウ博士が提唱したこの国家的運動は、「ベネズエラ青少年・児童オーケストラ全国制度財団」によって推進されている。


(以上、日経ビジネス・オンライン「今クラシックは非ヨーロッパ系が面白い――中南米編」
 http://business.nikkeibp.co.jp/article/life/20070904/133916/から引用)

その青少年クラシック教育の頂点にあるのが、
この日訪燕してコンサートを開いたシモン・ボリバル・ユース・オーケストラ・オブ・ベネズエラ。

私はNHK-BSでドキュメンタリー「オーケストラは人をつくる」を見て大感動し、
興奮してクラッシック好きの友人にメールを送った。
その友人が誘ってくれて、このコンサートに行くことになったのだ。

すばらしかった・・・・

と、書きたいところだったのだけれど、実は観られなかったのだ、このコンサート。
直前になってからコンサート情報を知ったので
会場前でうろうろしている人々からの入手を目論んだのだけれど
いつもだったら割とたやすく手に入るはずのチケットがこの日はさっぱり。

結構ねばったのだが、結局入手できなかった。
これだけねばってもチケットが手に入らないなんていう事態は
そうそうあるものではないらしく、
誘ってくれた友人曰く
「ベネズエラと中国は今とても仲がいい。
 それで中国がメンツのために観客動員をかけたに違いない。」

なんでも、反米、親毛沢東で共産主義よりの現ベネズエラ政権は、
えらく中国から評判がよく、
両国は蜜月状態にあるんだとか。
ベネズエラは産油国でもあるから、そのへんの思惑も大きいのだろう。

それに中南米各国はもともと仲がよく、
各国の関係者がこぞってコンサートにかけつけたようだ。
その証拠に、国家大戯院前の道路脇には、
中南米各国の国旗をつけた高級車が数珠繋ぎに停めてあった。
この日はコンサート初日。
こういう公式のお客さんたちがたくさん会場にやってきていたようなのだ。

で、あおりを食った私たち。
蜜月のとばっちりを受けてしまった。
寒空の下でチケットを待った小一時間で、
国際社会と外交関係について図らずも思いをはせた夜となった。

のだが、思いをはせただけではどうにも収まりがつかなくて、
じゃあ中南米つながりでメキシコ料理でも食べにいくかー!
という流れになり、
半ばやぶれかぶれな気分になってやって来たのがこのレストランだったという訳。

ベネズエラ、転じてメキシコ。
クラシック音楽、転じてメキシコ料理。
ま、そこそこおいしかったから、いっか。


■お店情報
彼徳西餐(Peter’s Tex-Mex Grill)
建国門外大街21号 国際倶楽部88A
010-8532-2449
*国際倶楽部飯店の南側。ちょっと路地を入ったところです。

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
シナモンロール
シナモンロール試されました?
美味しかった!記憶があります。。。
2009/01/11(日) 02:29 | URL | ダーシー #-[ 編集]
ダーシーさんへ
シナモンロールがあるんですか?
知らなかった・・・
今度行く機会があったら試してみます。
2009/01/11(日) 13:46 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。