【北平居菜館】川北涼粉

【北平居菜館】川北涼粉
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

緑豆ところてんの四川風ソースがけ
川北涼粉(chuan1bei3 liang2fen3)
P1120639.jpg
【データ】とき:11月23日/ところ:地安門外大街・北平居菜館/ねだん:12元

日本からのお客様がいらしたので食卓全部を真っ赤っかにはできないけど、
やっぱり辛いものも何か食べたい!
という要望があったので頼んだのがこれ。

辛いもの好きさんの辣タイマー点滅にピンポイントで対応するには、
メインのお料理ではなくてこんな前菜が便利かもしれない。

川北(chuan1bei3)は、四川北部(si4chuan1 bei3bu4)のこと。
涼粉(linag2fen3)は、緑豆の粉でつくったところてんみたいなぷるぷる。

▼詳しいことはこちらでどうぞ。
【四川省駐京弁餐廳】川北涼粉

こういうのが一皿あると、食卓がピシッと引き締まる感じがする。

素直な醤油味が基本の昔っぽい北京の料理もいいけど、
やっぱりビリビリでシーッハーッな四川の激辛もいいなあ。

もともと辛いものは大好きだったし、
耐性もあるほうだったけど、
こちらに来てから辛いもの好きに拍車がかかるばかり。
ちょっとやそっとの辛さでは辛いと思わなくなったし、
そもそも食卓に辛いものがないと物足りなくなってしまった。

そういう日本人はかなり多いらしくて、
みなさんご帰国されてからお困りのようだ。
その点、私は半永住決定なので、安心。
いつでも気軽に辛さタイマー点滅に対応できて、ありがたい限りだ。


■お店情報
北平居菜館
地安門外大街108号
010-6404-5158
P1090147.jpg

*鼓楼からまっすぐ南に伸びる地安門外大街と、
帽児胡同がぶつかるT字路の北東角にあります。
(地安門から行くと、後門橋よりも北側ですよ。)

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
新彊ウィグルに行った時、けっこう頻繁に出たものが ナニなのか分からず…。
涼粉! それじゃないかと思います!笑
一見 イカ?と思われるような白い半透明のモノで味はあまり無くて何かをかけて食べる…。
ちょっと寒天のようなモノでした。
2008/12/25(木) 11:26 | URL | 霧のまち #eCu.QEsU[ 編集]
霧のまちさんへ
ウィグル自治区、私は行ったことがないのですが、涼粉食べるんですねえ。
確かに寒天みたいな感じですね。
ここでは前菜として食べてますが、小腹満たしに食べるような軽食としてもポピュラーです。
2008/12/25(木) 18:31 | URL | ayazi #-[ 編集]
你確實是個美食家!!
我覺得傷心涼粉比川北涼粉更好吃。
2008/12/29(月) 22:19 | URL | ルル #-[ 編集]
ルルさんへ
我只不過是個chan鬼。
環有傷心涼粉??
没聴説過。。。
2008/12/31(水) 17:40 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。