【紫光園】木須炒疙瘩

【紫光園】木須炒疙瘩
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

かき卵入り中華パスタの炒めもの(おでき炒め)
木須炒疙瘩(mu4xu1 chao3 ge1da)
P1120317.jpg
【データ】とき:11月6日/ところ:東大橋・紫光園/ねだん:12元

紫光園の名物料理が、炒疙瘩(chao3 ge1da)だ。
お昼時ということもあってか、
私が行った時もお客さんのほとんどがこれを頼んでいた。

疙瘩(ge1da)は、水を入れてこねた小麦粉生地を小さくまとめたもの。
スープに落としてすいとんのようにして食べる疙瘩湯(ge1da tang1)と、
野菜やお肉と一緒に炒める炒疙瘩(chao3 ge1da)がある。

▼過去の疙瘩関連記事:
【麻辣香鍋】疙瘩湯
【福家楼】老北京菜之二
【東興順爆肚張】素炒疙瘩

炒疙瘩は、
たいてい「素(su4)=野菜だけ」と「肉(rou4)=お肉入り」の二種類くらいしかないのだが、
この店は名物だけあって、牛肉入り、羊肉入り、卵入りなどいくつか種類があり、
それぞれ1両、2両、3両・・・と
疙瘩自体の重さ(つまりは小麦粉の重さ)で頼めるしくみになっている。

この日は他にお肉もののおかずを頼んでいたので、
かき卵入りの木須炒疙瘩(mu4xu1 chao3 ge1da)を頼んでみた。
分量は3両(12元)。
ちなみに1両(10元)、2両(11元)、3両(12元)・・・という風に
値段は1元ずつ上がっていく。

2人の食卓だったし、
他の料理も食べるので1両で十分だと思ったのだが、
店員さんが
「1両じゃ足りませんよ!」
と言うのに押されて2両に量を増やした。
ところが2両で頼んだつもりが、出てきてみれば3両。
勝手に量増やすなー!
まあね、1元しか違わないから、目くじらを立てるほどのことでもないけど。

それよりも、あくまでたっぷりの量の主食を勧めてくる店員さんに、
やっぱりこちらの人は主食を食ってなんぼなんだなあと改めて実感した。
食事の基本はあくまで主食。
イタリアンレストランのビュッフェでも、
あれこれちょぽっとずつお皿に取ってまんべんなく味見する日本人を尻目に、
取り皿全部スパゲティ!リゾットてんこ盛り!
「何はなくとも主食だ、おりゃー!」な感じだもんなあ。

棒状にして切った感じがはっきり分かる他のお店のものと違って、
ここの疙瘩はかなりコロンコロンと丸まっている。

製法が違うのかな。
切った後に軽く丸める作業が入るんだろうか。
このタイプだとより「おでき」っぽい。

P1120319.jpg

お味はちょっとしょっぱめの醤油味。
油がややもたれるので、黒酢をかけるのがオススメ。
見違えるように爽やかな味になる。

ところで、紫光園は「清真(qing1zhen1)=ムスリムの」料理のお店だ。
回教徒でないと入れないってことはないが、
豚肉やラードを使った料理は供されない。

牛街みたいなムスリム街でもないごくごく普通の街角に、
目立ってムスリムっぽさを強調している訳でもなく、
さりげなく営業しているこんなお店が、
実は気づけばムスリム料理だったりする。
それが北京という街の普通の食卓を象徴しているようではっとする。


■お店情報
紫光園
北京市朝陽区東大橋2号
010-6593-3280
*朝陽門から東に向かって3つめ、藍島大廈のある交差点が東大橋です。
 紫光園は新東路を挟んで藍島大廈の向かい側(道の東側)にあります。

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。