【西蜀豆花庄】魚香茄子[保の下に火]

【西蜀豆花庄】魚香茄子[保の下に火]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

茄子の魚香ソース炒め煮
魚香茄子[保の下に火](yu2xiang1 qie2zi bao3)
P1110011.jpg
【データ】とき:7月30日/ところ:建国門内・西蜀豆花庄/ねだん:22元

魚香(yu2xiang1)ソースで茄子を炒め煮にした料理。
ただ炒めただけだと単に「魚香茄子」だけど、
さらに「深鍋で煮込む」ので「[保の下に火](bao3)」がつく。
ただ煮込むと言っても、
じっくりと時間をかけて煮込むのではなく軽く炒め煮にするくらいだろう。

▼魚香についてはこちらから:
【四川省駐京弁餐廳】魚香肉絲

▼他のお店の魚香茄子[保の下に火]
【圓苑北京分店】魚香茄子[保の下に火]

油のうま味と、甘くて辛くてこくがある魚香ソースを茄子がしっかり吸っている。
茄子好きにはたまらない料理だ。

が、実はこの料理、西蜀豆花庄のメニューにはない。
お店にお願いして作ってもらったのだ。

この日食事をご一緒したKさんは、かなりの茄子好き。
「茄子ものがいいですよね。」
「ああ、魚香茄子とか、いいっすよねー。」
と言いながらメニューを繰ったのだが、魚香茄子が見あたらない。

でも、他の魚香ものがあるんだから、
食材を茄子に変えればいいだけの魚香茄子も出来るに違いない。

「頼んだら作ってもらえるかなあ。」
「聞いてみましょう!」

ということで聞いてみたらば、あっさりOK。
めでたくお目当ての料理にありつけたという訳だ。

こちらのレストランでは、
メニューに載っていなくても頼むと作ってくれることが結構ある。
誰もが知っている定番料理なら、その確率は高い。
「なーんだ、ないのか・・・」
とがっかりする前に、一度お店に聞いてみて損はない。


■お店情報
西蜀豆花庄
東城区建国門内大街8号中糧広場購物中心地下1階
010-6522-4935/4925


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。