【西蜀豆花庄】青菜豆花

【西蜀豆花庄】青菜豆花
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

青菜入りのおぼろ豆腐スープ
青菜豆花(qing1cai4 dou4hua1)
P1110006.jpg
【データ】とき:7月30日/ところ:建国門内・西蜀豆花庄/ねだん:26元

西蜀豆花庄と言えば、やはりこれ。
豆花庄と名乗るくらいだから、看板メニューはもちろん豆花(dou4hua1)だ。

豆花(dou4hua1)というのは、おぼろ豆腐をスープ仕立てにしたもの。
店名に西蜀(xi1shu3)とある通り、四川の料理だ。

スライスした鶏肉を入れたものなら豆花鶏片(dou4hua1 ji1pian4)、
魚なら豆花魚片(dou4hua1 yu2pian4)。
特に豆花鶏片は私の大好物。
心のレストラン聞香趣でも、行けば必ず頼む大定番メニューだ。

▼心のレストラン「聞香趣」の豆花:
【聞香趣】豆花鶏片

この日は、あっさりスープがわりにしたかったので、
鶏肉や魚など具だくさんのものではなく
刻んだ青菜とクコの実入りのシンプルな青菜豆花を選んでみた。

P1110007.jpg

豆花は決してスープという括りに入る訳ではないのだけれど、
これくらいゆるゆるしていると、
十分に「羹(geng1)=あつもの、とろみのついたスープ」の代わりになる。

はふはふ言いながら飲んでいると身体も温まってくるので、
冬場にオススメ。
あ、今は夏真っ盛りだった。


■お店情報
西蜀豆花庄
東城区建国門内大街8号中糧広場購物中心地下1階
010-6522-4935/4925


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。