【北平居菜館】麻醤糖餅

【北平居菜館】麻醤糖餅
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ゴマペースト入りの甘い焼きパン
麻醤糖餅(ma2jiang4 tang2bing3)
P1100971.jpg
【データ】とき:7月27日/ところ:地安門外大街・北平居菜館/ねだん:15元

大人数での会食で、最後にシメとして主食を頼む場合は、
たいていチャーハンか麺になることが多い。
でも、今回はなぜかこの粉ものが目にとまった。

同席していたHさんの
「これにしてみましょう!」
という声に押されるようにしてオーダー。
麻醤糖餅(ma2jiang4 tang2bing3)なるものを食べるのは、この日が初めてだ。

麻醤(ma2jiang4)はゴマペースト、
糖餅(tang2bing3)は、小麦粉をこねて平たくのばして焼いた「餅(bing3)」に
砂糖をまぶして甘くしたもの。

麻醤と言うと通常はしゃぶしゃぶなど鍋もののタレで使うゴマだれをイメージするけれど、
これはピーナッツバターみたいな質感。
ゴマだれというよりは、ゴマペーストのほうがふさわしい。

中身を撮るのを忘れてしまったが、
このゴマペーストが「餅(bing3)」の間にうすーく塗られている。

甘いと言えば甘いのだが、それほどしつこくない。
一切れ食べてちょっとお腹を落ち着かせるくらいなら、
男性でも気にならずに食べられるのではないだろうか。
現に、この日ご一緒した男性陣もみなさん召し上がっていたように思う。

最後のシメにちょっと甘い粉もの主食。
たまにはこんなのも目先が変わって面白いかもしれない。


■お店情報
北平居菜館
地安門外大街108号
010-6404-5158
P1090147.jpg

*鼓楼からまっすぐ南に伸びる地安門外大街と、
帽児胡同がぶつかるT字路の北東角にあります。
(地安門から行くと、後門橋よりも北側ですよ。)


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
きゃ~
これ、大好物です!
どこでもかしこでもあるわけじゃないんですよね、これがまた。
あ~~、ムッチャ食べたいのですが!
2008/08/19(火) 02:37 | URL | さんじょ #-[ 編集]
さんじょさんへ
さすが~!
いろいろ幅広く食べてますねえ。
今度北平居菜館にご一緒しましょ!
2008/08/20(水) 08:34 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。