【雷亜餐廳】蝦皮西胡蘆

【雷亜餐廳】蝦皮西胡蘆
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

乾燥小エビと西胡蘆の炒めもの
蝦皮西胡蘆(xia1pi2 xi1hu2lu)
P1100909.jpg
【データ】とき:7月20日/ところ:勁松橋・雷亜餐廳/ねだん:16元

蝦皮(xia1pi2)は、殻つきの小エビを乾燥させたもの。
実はずっと皮だけなんだと思っていたが、間違いだった・・・
小振りなだけで、ちゃーんと中身も入っている。

それがよーく分かるのがこのお店で使っている蝦皮。
こんなぷりぷりした蝦皮、初めて食べた。

軽く乾燥させてはあるけれど、ちゃんと身が入っていてふっくら。
写真でそのふっくら加減が分かるだろうか。

しかも透明感があってつやつやしている。
これまでに食べた中で一番おいしい蝦皮だ。

その蝦皮と西胡蘆(xi1hu2lu)を炒めた大定番の炒めもの。
西胡蘆はペポカボチャの一種で、ズッキーニや瓜に似た食感の野菜。
軽く炒めるとシャクシャクと軽快な歯ごたえが出る。
大好きな中国野菜の一つだ。

西胡蘆は炒めすぎると歯ごたえがなくなっておいしさ半減なのだが、
その点この蝦皮西胡蘆は絶妙の炒め具合だった。
蝦皮から出る塩気を計算した「引き算」の塩加減もばっちり。
とろみのまわり具合も大げさでなくて品がいい。

文句なく、絶品。


■お店情報
雷亜餐廳
朝陽区勁松南路勁松五区501楼(勁松医院そば)
010-6775-7859
P1100913.jpg
*東二環路を勁松橋で西方向に曲がり、一つめの信号を左折(南方向に曲がる)。
 交差点にぶつかったら右折し、ちょっと西方向に進むと右手(北側)にあります。
*お昼は11:00~14:00、夜は17:30~21:00のみの営業です。


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」
セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
さすが、ayaziさん。
ayaziさん、さすがです!
中国100年の夢「オリンピック」が開催され、その北京にいらっしゃるというのに、この日のネタも食べ物という所が,ご立派です。
開会式、凄かったですねぇ。
故宮の映える花火を見て、すぐに北京に行きたくなっちゃいました。
あぁ、おいしい中華が食べたい!!!
2008/08/09(土) 15:11 | URL | みれん #-[ 編集]
みれんさんへ
いえいえ、実はさっきオリンピックがらみのネタをアップしました。
いや、やっぱり食べものネタでしょうか・・・

開会式、後半ちょっとだれましたが、最初の太鼓ニイチャンズは張芸謀らしくてなかなか壮観でした。
花火、きれいでしたねえ!
オリンピックを機会に、普通の中華料理もどんどん注目されることを願ってます。
2008/08/09(土) 15:52 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。