【海碗居】溜素丸子

【海碗居】溜素丸子
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

素揚げ野菜団子の醤油あん
溜素丸子(liu1su4wan2zi)
P1100048.jpg

【データ】とき:5月11日/ところ:松楡里・海碗居/ねだん:18元(個室価格)

L氏のオーダーは続く。

「あとは、素丸子を行っとこう!すごく久しぶりだからなあ。」
メニューを見た時から頼むことはすっかり決めていたような口ぶりで
嬉しそうにオーダーするL氏。

素丸子(su4wan2zi)というのは、
刻んだ人参、香菜を小麦粉と混ぜて小さなお団子にして素揚げにしたもの。
スーパーのお総菜コーナーや、道ばたの食品売り場にもよく売られている。

素(su4)がついているのは素揚げの素ではもちろんなくて、
肉の入っていない精進ものという意味だ。

北京の伝統的な庶民のお総菜で
北京の人の大好物なのは知ってはいたけど、
実は食べるのは今回が初めてだ。

溜(liu1)は焦溜(jiao1liu1)のことなのかな。
お醤油味でいためてとろみをつけてある。
甘みはほとんどなく、とてもシンプルなお醤油の味付け。
でもこれが素揚げボールの油とマッチして後を引く。

素丸子の他にもキュウリやタケノコ、キクラゲ入り。
意外にボリューム満点だ。

P1100046.jpg


ただ、素丸子自体にはL氏始め中国人チームからお小言が出た。
「人参が少なすぎるな。」
「香菜も。」
「粉が多すぎるんだよ。」

小さい頃よく食べた懐かしい味だけに、評価も辛口になったみたい。

思い出スタンダードのない私は、
そんなことは関係なくバクバクと食べてしまったけどね。


▼海碗居の炸醤麺についてはこちらからどうぞ。
【海碗居】炸醤麺


■お店情報
海碗居(松楡里店)
朝陽区松楡南路36号
010-8731-3518
*華威橋から東へ2㎞。道の南側にあります。


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。