【聞香趣】奶油饅頭

【聞香趣】奶油饅頭
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

揚げマントウの練乳添え
奶油饅頭(nai3you2 man2tou)
P1090920.jpg

【データ】とき:4月27日/ところ:南鑼鼓巷・聞香趣/ねだん:たしか10元

饅頭(man2tou2)はちょっと硬めの蒸しパンで、まんじゅうではなくマントウ。
奶油饅頭(nai3you2 man2tou2)は、これを油でさっと揚げて練乳をつけて食べるメニューだ。
炸饅頭(zha2man2tou2)とも言う。

大きめのマントウをスライスして揚げたものは炸饅頭片(zha2 man2tou2pian4)だし、
小さめのマントウであれば炸小饅頭(zha2 xiao3man2tou2)という。
炸饅頭片は、時折溶き卵をつけてから揚げたものも見かける。

練乳をつけて食べるところがミソ。
このメニューでは奶油(nai3you2)になっているが、通常は練乳(lian4ru3)。

実は練乳のしっかりした甘さはあまり好きではないが、このメニューの時だけは例外だ。
きつね色にカラリと上がったマントウの表面のサクサクと
中身のほんわり甘い生地が
練乳とからんでそれぞれにおいしい。

小さい頃、母がよく買ってきたアップリリングパン(こんな名前だったかな・・・)にも
表面に砂糖のコーティングがしてあったけど、
あのイメージと似てるかも。

揚げたてのマントウをつまんでとろーり練乳をちょちょっとつけて食べると、
なんだか懐かしい気持ちになる。

あ、書き忘れたけど、これ、主食ね、主食!


▼過去の「聞香趣」関連記事:
【聞香趣】


■お店情報
聞香趣(老賓朋)
南鑼鼓巷
P1090912.jpg

(改装後のお店外観)
*平安大道から南鑼鼓巷を北上して50mくらい、通りの西側。
過客よりは南側にあります。


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
粉、粉、粉♪
うふん、う粉♪

揚げマントウ、良いですねぇ。
粉粉星人のおまつは身をよじってしまいます。あまーい練乳を付けてってのが、なおのこと・・・

でも、これが主食って、何かオカズも食べたの?へへへへ?
2008/05/11(日) 06:26 | URL | おまつ #mQop/nM.[ 編集]
練乳
練乳とパンあるいはドーナッツ。
砂糖をまぶさないでドーナッツを作って、練乳をつけて食べるのもおいしいです。
それとイメージをダブらせてしまいました。
揚げ饅頭、中国では食べたことがありません。次回、トライしてみます。
2008/05/11(日) 09:02 | URL | nao0880 #4aiYG7/g[ 編集]
おまつさんへ
粉粉星人ですか!
じゃあ本当に北京はオススメですよ。

もちろんこれの他にもお料理食べましたよ!
写真をよく見ると、揚げマントウが他のお皿の上に乗っているのが分かるはず。
2008/05/11(日) 16:20 | URL | ayazi #-[ 編集]
nao0880さんへ
揚げパンにもお砂糖まぶしたのがありますよね。
あんなイメージなんでしょうか。
これ、たぶん余ってしまったマントウの再生料理なんだと思います。
2008/05/11(日) 16:21 | URL | ayazi #-[ 編集]
水餃子の再生料理
水餃子の再生料理もありましたね。
再生料理という用語ははじめてききましたが。
次回の北京行きは年末あるいは新年の予定です。
月末は別府温泉です。ではまた。
2008/05/12(月) 21:57 | URL | nao0880 #4aiYG7/g[ 編集]
nao0880さんへ
水餃子の余り物を焼いたのもおいしいですよね。
再生料理というのは私が勝手にそう呼んでいるだけです。
2008/05/13(火) 12:56 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。