【天津・朋友家】皮皮蝦下来了

【天津・朋友家】皮皮蝦下来了
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

シャコが旬
皮皮蝦下来了(pi2pi2xia1 xia4lai2le)
P1090927.jpg

【データ】とき:5月3日/ところ:天津・友人宅/ねだん:ご馳走になりました

皮皮蝦下来了(pi2pi2xia1 xia4lai2le)。
シャコが旬だ(もうそろそろ、終わり?)。

労働節の連休中、シャコに呼ばれて天津まで行ってきた。

気づけば去年も、この時期に海鮮を食べに天津に行っており、
二年連続のシャコ紀行になった。
しかも、前回天津に入ったのは河蟹が旬の頃
ほんと、つくづく食べ物で行動が決まる私・・・

去年は大港にある小古林というレストランで季節のシャコをがっついたが、
今年は友人Lさんのお宅にお邪魔してシャコちゃんとご対面となった。

シャコの季節は、同時にワタリガニの季節
友人宅では、山盛りのワタリガニちゃんも待っていてくれた。

テーブルの上には、みるみるうちに家常菜(jia1chang2cai4=家庭料理)が並ぶ。
ちょっと花山椒の風味を利かせてゆでたシャコ、ワタリガニ、
それにホタテ貝、アサリのむき身の和えもの、きゅうりの和えもの。
P1090924.jpg P1090929.jpg


お酒は清酒(qing1jiu3)。
日本酒だ。
Lさんがどこかから仕入れてきた久保田万寿。
うは、なんともぜいたくなことだ。

「清酒はアルコール度数が低いと思ってがんがん飲んでると、
 翌日つらいんだよな。
 二日くらいダメだよ。」
そうそう、さすがはグルメで左党のL氏、分かっていらっしゃる。

久保田万寿の入ったカットグラスで乾杯し、いよいよ春季海鮮宴の始まりだ。

「はい、これayaziの分。」
目の前にワタリガニがどんと置かれた。
P1090928.jpg

おお、やっぱり取り皿なしのテーブル直置き方式!
豪快ですなあ。

「どうやって食べるか分かる?」
「分かる、分かる!」
そう答えたら、あとはカニちゃんとの格闘開始。

P1090931.jpg

いやまあ卵が甲羅のはじっこまでぎっしり詰まってること!
さらに、身が太っていて甘い!
ほんのり利かせた山椒の風味が心にくい限りだ。

そして、やっぱりこれを食べなきゃね。
なんてったってシャコに呼ばれて天津行きだもんね。
P1090925.jpg

(ブレブレで真っ暗ですが・・・)

またまた身がぶりぶりしてて、何とも食べでのあるシャコだこと!
(かぶりつくのに夢中で写真取り忘れました・・・)

「ほらこれも食べて!」
ホタテ貝がやってきた。
P1090932.jpg

ぶりんぶりん。

「餃子も食べてってね!」
そうこうしているうちに、手作りの餃子が運ばれてきた。
P1090936.jpg

「三鮮のよ。おいしいのよ~!
白菜もいいけど、やっぱりニラがないとパンチがなくてだめよね。」
Lさんの奥様が言い切った。
ゆでたてホカホカの餃子は、豚肉、蝦、ニラ入りの三鮮だ。

シャコ、カニ、ホタテと格闘しているうちに、
酒は清酒から紅酒(hong2jiu3=赤ワイン)、白酒へと変わった。
テーブルもシャコの殻やらカニの殻やら何やらで山盛り。

P1090935.jpg


こうして見ると、山賊や海賊の食卓みたいだ。
でもね、さんざん食べ散らかしたこんな豪快な食卓が、
「爽(shuang3)!」
なんである。

「やっぱり家で食べるのが最高!」
そうそう。
最高のご馳走は、家庭料理。
これはどこの国でも、変わらない。

それにしても、さんざん食べ散らかして、夜中まで盛り上がって、
さて帰りましょうとなった時に、
客人の誰一人として
「遅くまでごめんなさいね。」だの
「こんなに散らかしてすみません。」だの
「片付けも手伝わなくて申し訳ないわあ。」だのを
一言も言わないのが印象的だった。
まあ、お手伝いさんがやってくれるっていうのもあるけどね。

この日集まったのは、みんな大学時代からつきあいのある古い友人たちばかり。
(私はそこにちょこんとお邪魔してただけだけど)
こういうこと言うと、
「客気(ke4qi)=遠慮がましい)」なんだな、こっちの人的には。
それに「見外(jian4wai4)=他人行儀でよそよそしい」なんだ。

日本人である私には、何も言わないのは居心地が悪いけど、
こういう時は「入郷随俗(ru4xiang1sui2su2)=郷に入れば郷に従え」。
素直にこちらの流儀に従っておくことにして、
お片付けもせず、「ほんじゃあっ」てことで友人宅を後にしたのだった。

今度は私が日本の家庭料理をご馳走しますからね!
(いつか、そのうち、たぶん・・・)


■お店情報
天津の友人宅

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
ayaziさん天津にいらしてたんですね!
すっごいご馳走ですねー!
最後の写真から、みんなでわしゃわしゃ食べて楽しかった様子が伝わってきます。
2008/05/09(金) 12:44 | URL | まるこ #-[ 編集]
まるこさんへ
そうなんですよ!
まるこさんは北京にいらしてたんですよね。
この日のお料理は決して手が込んでた訳じゃないんですけど、ほんとうに大ご馳走でした。
ご想像通り、わしゃわしゃガシカシの豪快で楽しい食卓でした~。
2008/05/09(金) 13:07 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。