「回民」について訂正します!

「回民」について訂正します!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

4月11日のエントリー、【大順堂食府】清真飯菜で回民について次のように書いていましたが、
私の認識が大きく間違っておりました。



ちなみに、「回民」は「回族(hui2zu2)」とは違う。
小学館の中日辞典によれば、
「少数民族の一つ。主として寧夏・甘粛・青海に居住。その起源は、西方より移住したアラブ系・ペルシア系・トルコ系といわれ、混血も進み漢族化が著しく、回教徒になった漢族も含んでいる。言語は“漢語”(中国語)を用い、イスラム教を深く信仰する。戒律により豚肉を食べず、マホメットの旧表記“馬哈麻(ma3ha1ma2)”にあやかって“馬”を姓とする者が多い。多くは黒か白のふちなし帽をかぶる。」

ややこしい?

「回民」は「イスラム教を信じる人たち」のことなので、
民族の別を問わずウィグル族であろうが漢民族であろうが
要はイスラム教徒であれば「回民」。
私だって、もしかして何かのきっかけでイスラム教を信じるようになれば、
めでたく「回民」の仲間入りだ。

でも「回族」は少数民族の名前で、中国の56の民族のうちの一つ。
「回民」にはイスラム教を信じればなれるけど、
「回族」になるのはちょっと難しそうだぞ。




正しくは、
回民はすなわち回族人民のことです。
漢族人民のことを漢民というのと同じですね。

ですから、民族の別を問わずイスラム教徒であれば「回民」という説明は
大きく間違っていたことになります。

お詫びして訂正いたします。
【大順堂食府】清真飯菜の記事も訂正いたしました。

老婆心ながら、
中日辞典の回族についての説明が誤りということではありませんので念のため。

ムスリム向けの食べ物や食堂を指す場合に
より広範囲で使われる言葉に「清真(qing1zhen1)」があって、
「清真菜(qing1zhen1cai4)」や「清真餐廳(qing1zhen1can1ting1)」などと呼ばれますが、
これにはウィグル族など他の民族のものも含まれます。
回民菜や回民餐廳も、清真のうちの一つです。

いずれにしても、
「回民=中国におけるすべてのイスラム教信者」
ではなく、
「回民=イスラム教を信じる中国の少数民族“回族”の人々」
ということですので、
私が回民になるのも、回族になるのも、
どちらもかなり難しいということになるのでした。


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。