【和一心】日本菜

【和一心】日本菜
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

日本料理
日本菜(ri4ben3cai4)
P1090683.jpg

【データ】とき:4月3日/ところ:建外SOHO西区・和一心/ねだん:おまかせコース150元&おごり・・・

北京の日本食チェーン「一心」が建外SOHOに開いたお店、「和一心」。
手頃な価格でおいしい和食が食べられるリーズナブルなお店だし、
清潔で雰囲気もいいので、
「今日はなんとなく和食な気分・・・」
「じゃあ、和一心行く?」
となることが多い。

なのにこれまでアップしてこなかったのは、
そもそも北京のローカルグルメがメインのブログだし、
私が書かなくても他に沢山の方がブログなどで紹介していらっしゃるから。
もう一つは店内が抑えめの照明で落ち着いた雰囲気にしてあるので、
なかなかアップするに耐える写真が撮れなかったからってのもある。

でも最近二度続けてまあまあかな・・・と思える写真が撮れたので、
遅ればせながらのアップ。

まずはこの板長さんお任せコースから。
このお店の常連さんでお友だちのKさんがセッティングしてくださった会食のメニューだ。

◆お任せアンコウ鍋コース篇◆

お通し/お造り
P1090677.jpg P1090678.jpg


お通しの左手前にあるのは、アンコウの胃袋の湯引き。
ポン酢風味でさっぱりと。
その奥にあるお魚の炊いたんは、よく炊かれているので骨ごといける。

アンコウ鍋
P1090680.jpg P1090686.jpg


アンコウとお野菜がたっぷり入ったお鍋。
ほおうっ。
あっさりした味付けに肩の力が抜けていく。
たこ唐草の取り皿は、日本からの持ち込み品だとか。

豚肉の味噌漬け焼き/揚げもの(特製薩摩揚げ入り)
P1090688.jpg P1090689.jpg


お味噌がしみしみの豚肉はこれで一人前。
揚げものも同様。
名物の特製薩摩揚げは相変わらずおいしい。
個人的には、菊花大根がうれしかった。

茶そば/アイスシュー
P1090691.jpg P1090696.jpg


手打ちのお抹茶入り茶そば。
そば粉は「東北のほう」からの仕入れとのこと。
(よくよく聞いたらモンゴルだったみたいですけど・・・)
北京でおそばを食べようとすると結構な難題だけど、
これからは食べたくなったらここに来ます!

続いては、日を改めて気になるメニューをちょこちょこ頼んだアラカルト篇。

◆アラカルト篇◆

お通し/つまみ4点セットと和一心サラダ
P1090762.jpg P1090764.jpg


お通しの左手前にあるのは、「瓜のぬか漬け」とのこと。
瓜の漬け物が大好物の私は、ほとんど小躍り。
ただ、ちょっと漬かりが甘かったかな。
と言うより、瓜じゃなくて西葫蘆のような気がするのは私だけか・・・

つまみセットは、右上から時計まわりに
あわび、ツブ貝のわさび和え、あん肝、塩から。
奥にあるのは葉物野菜がたっぷりの和一心サラダ。

鯵の刺身
P1090763.jpg


長崎・・・だったっけ?
日本から直送の鯵。
鯵だよ、鯵ぃぃぃぃ。
落涙。

ノドグロの煮付け
P1090765.jpg


ノドがクロイからノドグロ。
これを甘めのたれで煮付けた一皿。

どのくらい黒いかってーと。
P1090766.jpg


結構、クロイよね。

この煮付け、私にはちょっと甘かったかな。
もう少し甘さ控えめでもいいかなあ。

実はノドグロより素晴らしかったのが、付け合わせのゴボウ。
ゴーリゴーリというしっかりした歯ごたえとゴボウの風味が残っていて、
実においしかった。
これを「木の根っこを食わされた」とか言ったどっかの国の捕虜には、
「あんたらの味覚が下等なんじゃ」と言いたい。

マグロづくし握りセット
P1090768.jpg


北京でここまでやってくだされば、もう文句は申しません。

生ものどころか、生野菜だって口にするのが恐ろしかった昔の北京と比べれば、
今の北京は和食天国だ。
隔世の感ひとしお、である。


■お店情報
和一心
朝陽区東三環中路39号 建外SOHO15号楼1501号
010-5869-5769
*「建外SOHO」は、東三環沿いにある東区と、
 少し西側にある西区に分かれています。
 和一心があるのは、西区のほう。
 15号ビルはこの西区の一番西側、西南の角にあります。


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。