【貴春居餐廳】拌肺頭

【貴春居餐廳】拌肺頭
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

豚の肺の和えもの
拌肺頭(ban4fei4tou)
P1080801.jpg

【データ】とき:3月6日/ところ:交道口南大街・貴春居餐廳/ねだん:14元

「肺頭(fei4tou2)」は豚の肺のこと。
「拌(ban4)」は「混ぜる、和える」だから、
つまり豚の肺の和えものだ。

実はこの料理、この日が初めて。
肺頭という響きにちょっと腰が引けていたけれど、
頼んでみたらやけに美味かった。

肺頭はモツの中ではかなり異色の食感。
ふわふわというか、ふにょふにょというか、うにょうにょというか。
モツって、むちっ、みちっと高密度な質感だけど、
これはちょっとスポンジみたいな感じで非常に面白い。

和えもののお相手は香菜。
しかもたっぷり。
さらにはにんにくもどっさり。

モツ系がダメで香味野菜を避けたい人にとっては拷問のような食べ物だが、
好きな人にはたまらない風味絶佳な一品だ。


■お店情報
貴春居餐廳
東城区交道口南大街甲126号
010-6403-5862


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
ayaziさんへ
こんばんわ!ayaziさんには及びませんが、我家もモツ好き。
でも、豚の肺は食べたこと無いかも?「かも?」と言うのは、モツ炒めなんかに入ってたかもしれないけど・・・。香菜とニンニク味にそそられます!
2008/03/23(日) 22:11 | URL | みれん #-[ 編集]
みれんさんへ
豚の肺、日本ではあまり見かけない食材だと思います。
こちらでは、鹵煮火焼(モツ煮込み)にも入っていて、意外とポピュラーみたいですね。
ちょっとニンニクが利きすぎ?という嫌いはありましたが、確かにそそられるお味でした。
2008/03/23(日) 22:29 | URL | ayazi #-[ 編集]
豚の肺を
和え物にするのは初めて見ました。
広州ではスープの材料によく使いますが、何時間も煮込んだあとではほとんど味がなくなっちゃうので、豚の肺自体の魅力はよくわからないんですよね。
これ、食べてみたいです。
2008/03/24(月) 17:34 | URL | 酒徒 #-[ 編集]
酒徒さんへ
私も香港で杏仁風味のスープを飲んだことはありますが、そのものズバリ!な和えものを食べたのはこれが初めてでした。
これねえ、酒徒さん絶対好きだと思いますよ。
左党に捧げる「さわやか前菜」です!
2008/03/24(月) 18:40 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。