【面酷(Noodle Loft)】山西菜

【面酷(Noodle Loft)】山西菜
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

山西料理いろいろ
山西菜(shan1xi4cai4)
【データ】とき:2月27日/ところ:西大望路・面酷(Noodle Loft)/ねだん:120元(五品で)

山西料理と銘打ってはみたけれど、
これがどこまで典型的な山西省のお料理かどうかは不明。
晋陽飯荘なんかで見るメニュー名とはだいぶ違っていたような印象があるので、
典型的な山西料理ではないのかもしれない。

と、一応前振りで言い訳をしておいて。

三つ続けて山西名物の麺料理を紹介してきたので、
今回は麺ものの他に頼んだその他のお料理を一通りご紹介したい。

香菜木耳(xiang1cai4mu4er3):18元
P1080592.jpg


香菜と木耳を和えた前菜。
黒酢の風味が利いていて爽やかな一品だ。

香麻脆腰(xiang1ma2cui4yao1):36元
P1080595.jpg


「腰子(yao1zi)=腎臓」をお酢の入ったゴマだれで和えたもの。
ピンと来た人も多いと思うけど、そうです、ayaziのオーダーでした。

「腰子」は、臓物の中では食べやすい部類に入ると思う。
(羊肉串にして焼くと、たまに臭いことがあるけど。)
つるりとした舌触りで、
ムニムニしていながらほんの少しコリコリした感じもあって非常に面白い食感だ。

茴子白炒粉条(hui2zibai2chao3fen3si1):16元P1080591.jpg


「茴子白(hui2zibai2)」とは見慣れない言葉だが、
どうやらキャベツのことらしい。
山西省ではこう言うのかな?

キャベツと春雨のコンビネーションはいける
このお店のものも例外ではなかった。

醤燜茄子(jiang4men4qie2zi):28元P1080593.jpg


揚げ茄子に肉みそがたっぷり。
これは文句なく日本人の口に合う。

干焙土豆餅(gan1bei2tu3dou4bing):22元
P1080601.jpg


山西省版、ハッシュドポテト。
以前、茶馬古道の雲南省版ハッシュドポテトをご紹介したことがあるが、
こちらも甲乙つけがたい美味しさだ。

上に唐辛子だのお塩だのの調味料がいろいろと振りかけられているのだが、
それがなんともジャンキーなお味を醸し出しているところが面白い。

ほら、カップラーメンとかスナック菓子って、時折無性に食べたくなるでしょ?
そういう「ジャンク腹」を満足させられる一品。

どの料理もベタベタの山西料理ではなくて
かなりアレンジが加えられている感じだが、
お味のほうはまずまず。

面酷(Noodle Loft)と言うからとにかく麺ばかりかと思っていたけど、
おかずもまあまあイケルのね。


■お店情報
面酷(Noodle Loft)
朝陽区西大望路20号
010-6774-9950
*西大望路(SOHO現代城東側の南北の道)を南へ進み、
線路をくぐってしばらく行ったところ。道の右(西)側にあります。


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
香菜
香菜が美味しそう。
香菜は日本人にとって、好き嫌いが分かれるようですね。これを丹念に除外する人が社内にもいます。
香菜木耳18元、食べたいです。

昨日、大阪駅前で中国料理の接待のための料理の打合せ。
主賓の好みに合わせて、伊勢えび・ふかひれ・なまこ・魚料理・麺をアレンジしてもらうと---。
料理の料金のみで15,000円。
酒と税・サービス料を加えると軽く20,000円を超えてしまいそうです。
(本件については、控えめの予算で出して、社長から叱られた経緯ありでした。)

中国の普通のレストランで仲間内で食べているのが私の好みです。
どうも型式ばった、食事会は苦手です。
2008/03/13(木) 08:12 | URL | nao0880 #4aiYG7/g[ 編集]
昼下がりのビール&適度なショボさ
ayaziさん、ニィハオ。

「爆肚張」でのレス・・・
  昼下がりにあそこでモツをつつきながら燕京ビール、もう最高です。
  おっしゃる通り、「適度なショボサ」加減もかなりツボです。
・・・・・ありがさ~ん。
しかし、昼下がりのビールが、最高ですか・・・・
エライッ!!!そうなのです。
「適度なショボサ」にも理解いただけるとは・・・
嬉しいーっ!!!
こりゃ、もう、いつかayaziさんとは北京でお会いしないと・・・・
いや、勝手に思ってるだけですから、相手にしないでください。

しかし、まあ、面白いですよ、このブログ。
ハマッてしまいました。
山西の肉みそがたっぷりの揚げ茄子と
山西省版、ハッシュドポテト、食いてぇ~!!

上海版もあるんでしょうか・・・
なかったら、いつか上海にも進出してください。
2008/03/13(木) 09:22 | URL | 井上@打浦橋@上海 #2AkPuCis[ 編集]
nao0880さんへ
香菜、実は私も初チャレンジの時は「こりゃだめだ~」だったのですが、三度目くらいから「ん?いけるかも?」になり、今では「これがないと物足りん!もっと持ってこーい!」になりました。
しゃぶしゃぶの具としても愛食しています。

日本の中華料理宴席、お一人様20,000円也?
別次元の話のようです・・・。
中国にいらした折には、普段着の形式張らない中華料理を楽しんでいってくださいね!

2008/03/13(木) 11:23 | URL | ayazi #-[ 編集]
井上@打浦橋@上海さんへ
「昼下がりのビール」と「適度なショボサ」、この二つの好みが合致したとなれば、喜んでご案内いたしますよ。
北京にいらっしゃる機会があれば、ぜひお声がけください。

当ブログを気に入っていただいたようで、とても嬉しいです。
こうしてコメントをいただけると大変励みになります。
これからも「食いてぇ~」なお料理を沢山ご紹介していこうと思いますので、また遊びに来てくださいね!

2008/03/13(木) 11:27 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。