【孔乙己尚宴】新春宴

【孔乙己尚宴】新春宴
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

新年会
新春宴(xin1chun1yan4)
P1080277.jpg

【データ】とき:1月26日/ところ:朝陽公園西門・孔乙己尚宴/ねだん:ひとり70元

香港茶荘老板さんことSさん主宰のお茶会&不肖わたくしがお世話役のローカルグルメ会。
今回は、新春スペシャルでいつもとは順番を逆にして
グルメ会→お茶会となった。
そしてさらに、グルメ会も今回は香港茶荘老板さんが主宰。
会場は孔乙己尚宴だ。

10名と大人数が食卓を囲んだので、
あれやこれやとたくさんお料理が楽しめて大満足だった。

龍井蝦仁(long2jing3xia1ren2)/一品酔蟹(yi4pin3zui4xie4)
P1080279.jpgP1080280.jpg

お馴染み、蝦の龍井茶葉炒めと蟹まるごと紹興酒漬け。

東坡肉(dong1po1rou4)/油燜笋(you2men4sun3)
P1080285.jpgP1080273.jpg

東坡肉、5人前で頼んだら大皿にまとめて盛られてきた。
こんなん初めて。
添えられているのは、「萵笋(wo1sun3)=セルタス」。

煮込み筍は相変わらず美味。

孔乙己と言えば、やはりこれを忘れてはいけない。

P1080284.jpg


花彫五年もの。
どーせカラメル入ってるから、紹興酒は一番安いので十分。

さて、今回のヒット料理はこちら。

咸肉炒年糕(xian2rou4chao3nian2gao1)
P1080275.jpg


ベーコンとお餅の炒めもの。
江蘇・浙江あたりではよくお餅を炒めものに使うけれど、
こんなふうにスライスしてあるのは初めて。
ぺろんとした質感がなんだか不思議だった。

茶樹炒[魚善]絲(cha2shu4gu1chao3shan4si1)
P1080283.jpg


茶樹というキノコと田鰻を炒め合わせたもの。
田鰻の粘膜のせいか、それとも片栗を使っているのか、
甘辛のソースがとろりとして舌にやさしい。
田鰻はかなり好きな食材だ。
生で見ると血みどろでグロテスクだけどね。

咸肉竹笋冬瓜湯(xian2rou4zhu2sun3dong1gua1tang1)
P1080288.jpg


金華ハムと筍、冬瓜のスープ。
ハムのうま味がしっかりと出ていながら、スープ自体はあっさりとしていて大変美味。
スープは断然、南のほうが美味しい。

他にもいろいろ食べたのだけれど、
食べるのとしゃべるのに忙しくて写真を撮りそびれてしまった。

さて、最後の締めは、香港茶荘老板さんお気に入りの羅卜干蛋炒飯。
干し大根と卵の入ったチャーハンだ。
香港茶荘老板さんだけでなく、私もこのチャーハンのファン。
チャーハン不作地帯の北京にあっては、かなり出色の出来。

羅卜干蛋炒飯(luo2bogan1chaao3fan4)
P1080289.jpg


今回も、お味は変わらず美味で、
なんとお茶碗で4杯も召し上がった方までいらしたほどだったのだけれど、
テーブルに出てきた時の盛りつけはいただけなかった。

このチャーハンは
梅干しを漬ける時の甕のような容器に盛りつけられて出されるのだが、
そこになんと、かなり大きめのしゃもじが垂直にブッささっていたのだ。

P1080290.jpg


これではまるで、仏前にお供えするご飯。

まあ、中国にはそんな習慣がないのはもちろん承知の上だから、
外国人の私たちがとがめる立場にないのは重々分かってはいるのだ。

でもねえ、やっぱりこう、視覚的にイタイじゃないですか。
しっくり来なくてムズムズするっていうか、
目を覆いたくなっちゃうていうか。

でも、これを見ても何も感じない日本人も多くなっているのかもしれないな。
ドラマの食事シーンでも、ご飯とおみそ汁が反対に置かれていたり、
お魚の頭が左を向いていなかったりすることが増えてきたし。

こういうのを見ると
胸がもやもやーっとして一言言わずにはいられない私は、
古いタイプの日本人に入るんだろうか。


■お店情報
孔乙己尚宴
朝陽区朝陽公園路八号公館内
010-6508-2228
▼過去の孔乙己尚宴関連記事:
【孔乙己尚宴】

*よりローカル色の強いお店が好みなら、老店のほうへどうぞ。
孔乙己酒店(老店)
東城区東四北大街322号(六条西口南20メートル)
6404-0507/6401-3855
▼過去の孔乙己酒店(老店)関連記事:
【孔乙己酒店】老派江南紹興菜


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。