【銀灘酒楼】墨魚馬蹄丸子(鮑汁滋補火鍋)

【銀灘酒楼】墨魚馬蹄丸子(鮑汁滋補火鍋)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

クワイ入りイカボール
墨魚馬蹄丸子(mo4yu2ma3ti2wan2zi)
P1080263.jpg

【データ】とき:1月25日/ところ:望京・銀灘酒楼(劉記馥園)/ねだん:全部で180元ほど

先日行った望京の住宅街にあるきのこ鍋屋さん、銀灘酒楼。
「行きたい」と名乗りをあげてくださったおふたりさんをご案内して、
ある金曜の夜に再び足を運んだ。

▼過去の「銀灘酒楼」関連記事:
【銀灘酒楼(劉記馥園)】鮑汁滋補火鍋(一)
【銀灘酒楼(劉記馥園)】鮑汁滋補火鍋(二)
【銀灘酒楼(劉記馥園)】四川香腸

会社が退けた後、幸福大廈で待ち合わせして3人で一緒に向かう。
ただでさえ方向感覚を失いがちな望京の、
しかも住宅街の奥にひっそりと隠れるようにある火鍋屋さんなので、
初めて行く人が自力でたどり着くのはまず無理なのだ。

とは言え、私が自力で銀灘酒楼に向かうのは実はこの日が初めて。
内心、ちゃんと辿りつけるかどうかビクビクだった。

望京橋を北へ曲がって、
運ちゃんもビビルような砂埃舞い上がるガタボコ道を突っ切っていく。
本当はここを迂回する道もあるのだけれど、
前回通ったルートを外れようものなら、
たちまち方向音痴になって辿りつけなくなってしまう。
気が進まなそうな運ちゃんは無視して、とにかく直進といったら直進なのだ。

そして見覚えのある大通りを突っ切り、
確かこの辺に団地の入り口が・・・
と思ったところで、見覚えのある門が見えてきた。
ここまで来てようやくほっと肩の力が抜けた。

団地火鍋屋探検隊を組織したのに、
結局たどり着けませんでしたではしゃれになりませんものねえ。

さて、はるばるまた食べに行った鮑汁きのこ鍋。
この日のヒットが、このクワイ入りイカボール。

P1080265.jpg


すり身じゃなくて粗みじんにしたイカのうま味と、
クワイのシャキシャキが最高。
口いっぱいに広がるイカの風味なんて、
北京では本当に涙ものの感激。

「土豆(tu3dou4)=ジャガイモ」と「鮑魚菌(bao4yu2jun1)=アワビタケ」も投入。

P1080267.jpg


さらに珍しかったのは、ほうれん草入りの春雨。

P1080268.jpg

煮込んだら若干緑がかった透明になっちゃったけど、
鍋にドボンと入れた時にはきれいなうす緑色だった。

他にはキヌガサタケや山芋も頼み、
さらには「豌豆尖(wan1dou4jian1)=エンドウ豆の穂先」や、
締めの餃子までたっぷり投入してお腹いっぱい。
P1080270.jpgP1080272.jpg


餃子の餡はわがままを言って、
「山珍(shan1zhen1)=各種きのこと春雨」と
「香(xiang1gu1)=椎茸+豚肉」の二種類を4個ずつ出してもらった。
前回同様、ちゃんと包み方を分けてくれている。

ご一緒した隊員おふたりにもまずまずご満足いただけた様子。
無事辿りつけたし、美味しく食べてもらえたし、
団地火鍋屋探検隊、まずは無事終了・・・
任務を果たして、ほっと胸をなで下ろしたのだった。


■お店情報
銀灘酒楼(劉記馥園)
朝陽区望京南湖西園117楼
010-6470-4958
(北四環路を望京橋で望京方面に曲がり、
 そのまま直進してガタガタ道をもろともせずさらに進み、
 湖光中街を越えてしばらく行くと、左手に南湖西園があります。
 入り口を入り、道なりに進んだ左手奥のやや低い建物の二階です。)
*「望京橋」を「望京西橋」にしてました。お詫びして訂正します。(1/28訂正)
P1070991.jpgP1070992.jpg

(*1/25に再訪したら、右入り口写真の「劉記馥園」の横断幕が外されてました。)

*息子さんが開店したお店で、同じ味のお鍋が楽しめます。
牛車水(Fountain)
朝陽区工体北路甲8号(城市賓館から東へ50m)
010-5120-2666/2999


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
う~ん、鮑汁きのこ鍋。食べた~い!
おまけにクワイ入りイカボールですと?!
私がこの世の中で一番好きなもの、それが「いか」(正確にはさきいかー珍味の)なんですもの。
私も今度連れてって下さい!!!
2008/02/15(金) 23:19 | URL | みれん #-[ 編集]
みれんさんへ
私も珍味系いか、大好物です。
「ざる」を飛び越えて「枠(ざるの目もない)」と言われた輝かしい(?)過去のある私。
酒の友系の珍味には目がありません・・・
今度北京にいらっしゃる時はぜひご連絡ください。
団地火鍋屋探検隊、再度組織しますよ!
2008/02/16(土) 02:46 | URL | ayazi #-[ 編集]
ありがとうございます!!約束ですよ。
きっとayaziさん、私の事「いけるクチ」と思っていらしゃるでしょうね。ところが、全く飲めないんです。大量のするめや塩辛い珍味をお茶でおやつのように食べる子供だったんです。
でも、食事の量はayaziさんに楽勝で勝ちますよ。
2008/02/16(土) 12:31 | URL | みれん #-[ 編集]
みれんさんへ
はい!ぜひご一緒しましょう!
ところで、確かに「いけるクチ」だと思っておりました・・・。
私もかなり食事の「いけるクチ」ですが、その私に楽勝とは!
これはご一緒するのがますます楽しみです。
2008/02/17(日) 13:16 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。