【渝郷人家】担担麺

【渝郷人家】担担麺
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

担々麺
担担麺(dan1dan1mian4)
P1080062.jpg

【データ】とき:1月11日/ところ:朝陽門・渝郷人家/ねだん:4元

日本で担々麺と言うと、肉みそがのっかったピリ辛ごまだれスープたっぷり麺だけれど、
本場の担々麺はちょっと趣が違う。

日本のものよりかなり小振りのお碗で出されるし、
第一スープがとても少ない。

もともと天秤棒で担いで売り歩いたことから「担担麺」の名前がある訳で、
つまりはちょっとした小腹満たしのための食べ物だから、
大ぶりのどんぶりで供されるものではなかったと想像するし、
スープをなみなみ注ぐタイプの麺だと重たくてぼて振りもできないだろうし。

ただ、本場四川省人民政府の北京出張所内にあるレストランでは、
担々麺はたぷたぷスープ麺だった。

▼過去の担担麺関連記事:
【四川省駐京弁餐廳】担担麺&酸辣粉

ありり?

さて、渝郷人家の担々麺は王道(?)を行くスープちょっぴりタイプ。
スープと言うより、底にたまったタレといったほうが正確か。

ここの担々麺は、麺が緑色なのが特徴的だ。
ほうれん草が練り込んであると昔聞いたことがあるけれど、
本当のところはどうなんだろう。

ゴマやピーナッツの風味たっぷりの割合マイルドな味付けのたれなので、
比較的食べやすい。

でもご注意あれ。
油断してズルッと吸い込むと、辛さ攻撃をいきなり喉にくらってゴフッとなる。

担々麺に「ズルッ」は禁物。
あくまで「モグモグ」。

「マイルド」も「食べやすい」も、あくまで「割合」、「比較的」ですからね。


▼過去の渝郷人家関連記事:
【渝郷人家】

■お店情報
渝郷人家(聯合店)
朝陽区朝陽門外大街20号聯合大廈5階
010-6588-3841/3845


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
誰が湯を入れたのか?
本当に不思議ですよね。成都の「成都担担面」で出されるものはもっとスープが少ないようです。下記に画像があります。
http://blogs.yahoo.co.jp/jimmy_arakawa/27650214.html

炸醤面好きの僕ですが、担担面を湯面にしたのが誰なのか知りたいなぁ。
2008/01/27(日) 16:58 | URL | ジミー荒川 #BWgGc7Fk[ 編集]
ジミー荒川さんへ
川弁餐廳ほどではありませんが、確かにここのタンタンメンもスープ多めですね。
私のイメージとしても、タンタンメンは拌麺で、もっともっとスープが少ないものが多いように思います。
ただ、先日上海の王家沙で同席者が食べたタンタンメンは、汁たっぷりの日本のようなタンタンメンでした。
となると、香港同様上海のタンタンメンもスープ多めがスタンダード?
香港には上海出身者も多いので、香港のスープたっぷりタンタンメンも実は上海がオリジナル?
・・・タンタンメンをスープたっぷりにしたのは、果たして誰だったのでしょう・・・。
2008/01/27(日) 19:11 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。