【十条平安肉餅店】酸菜粉絲

【十条平安肉餅店】酸菜粉絲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

白菜の漬け物と中華春雨の炒めもの
酸菜粉絲(suan1cai4fen3si1)
P1070850.jpg

【データ】とき:12月20日/ところ:東四十条・十条平安肉餅店/ねだん:9元

北方中国の食料保存の知恵、酸菜(suan1cai4)。
ついこの間までは冬季に出回る唯一の野菜だった白菜の漬け物である。
発酵が進むと、かなり強い酸味を伴う。
それで酸菜。

▼酸菜については、こちらの過去エントリーをどうぞ。
【威虎山酒楼】酸菜白肉

「粉絲(fen3si1)」は中華風の春雨だ。

▼粉絲についてのもろもろは、こちらの過去エントリーをどうぞ。
【沸騰魚郷】粉絲圓白菜

この酸菜と粉絲を炒め合わせた料理が今回ご紹介する酸菜粉絲。
まんまなネーミングだなあ。

名前もシンプルだが、お味もシンプルそのもの。
酸菜の酸味を主軸にニンニクと唐辛子を利かせたお醤油味で、
気持ちいいくらいの直球勝負だ。

しかしこの直球勝負具合がやはり最高だ。
手の込んだ洗練された料理は美味しいが、
こうした素朴でストレートな料理には最終的に勝てない気がする。

北京にはこういう料理が多い。
そしてそれがまさに、私が北京を離れたくない理由でもある。


■お店情報
十条平安肉餅店
東城区東四十条街(軍区総医院近く)
6402-1739
*東四十条地下鉄駅から西方向に進み、一つめの交差点を左折した左手側にあります。
*店名をマイナーチェンジ。以前の店名の前に「十条」が増えました。


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
お正月の贅沢の後はやはり懐かしい昔の味が恋しくなりますね!!
酸菜を見ていると日本人が梅干を見て唾が出るように、口の中で酸味が広がって唾が出てきます。
azamiさんのブログを見て無性に昔の味が食べたくなる時がありますね(笑)
2008/01/05(土) 16:28 | URL | あおぞら #-[ 編集]
あおぞらさんへ
ちょっと贅沢して懐石料理などに浮気してしまいましたが、やっぱりこっちのほうが落ち着くし、正直言っておいしいです。
酸菜で唾!
なるほど、酸菜は日本人にとっての梅干みたいな存在なのですね。
なんだか納得してしまいました。


2008/01/05(土) 19:15 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。