【汝矣島】韓国焼烤

【汝矣島】韓国焼烤
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

韓国焼き肉
韓国焼烤(han2guo2shao1kao3)
P1070487.jpgP1070493.jpg

(↑暗くて写りが悪くてすみません・・・)
【データ】とき:11月28日/ところ:望京・汝矣島/ねだん:68元

ちょうど上海の古北あたりが日本人エリアになっているのと同じように、
北京には韓国人が集まって居住するエリアがあって、「韓国城」と呼ばれている。

望京である。

望京は、北京市の中心部から首都空港方向に20分ほどいったところにある。
この辺りには、韓国からの駐在員やその家族が多く住んでいる。
望京新城というマンションがその中心で、
このマンションの敷地内ではほとんどハングルが公用語ではないかと思うほど朝鮮系の人が多い。

食に関しては、日本のおじさんたちに輪をかけて保守的な彼らのことだ。
当然ながらこの地域には韓国料理のレストランが集中している。

韓国人は、本当にかたくなに自分たちの食生活を守る。
日本人だって・・・と思うかもしれないが、
そのこだわりぶりは本当に「かたくな」と表現しても大げさではないほどで、
彼らはひたすら韓国料理を食べ続けるのである。
(ま、時には他のも食べるだろうけどね。基本的には韓国料理です。)

そんな彼らのことだ。
中国にある韓国料理レストランだからと言って、彼らは味に妥協はしない。
まずいと思えば容赦なく文句をつけ、改善を求める。
こうして、北京の韓国料理のレベルは上がっていくことになるのだ。

余談だが、それに比べると、
北京で中国人が経営している日本食レストランのレベルは今ひとつ。
中国人がやっている日本食レストランで
「こりゃないだろ?」
という料理が出てきても、
日本人の多くはその場では何も文句を言わずに
心の中でそっと、でもきっぱりとだめ出しをするだけで黙って食べ、
その代わりもう二度とその店には行かない。
一見友好的でありながらその実大変に陰湿(自嘲を込めて)だ。
沈黙のクレーマーである。
だから北京のなんちゃって日本食レストランは一向になくならない。

で、韓国料理に話を戻すと、
韓国人たちがいろいろと口うるさく言ってくれるおかげで、
日本人の私たちまでそこそこ本場の味の韓国料理を
北京に居ながらにして楽しむことができる。
韓国の人よ、ありがとう。

今回やって来た汝矣島も、
韓国の人たちが通う「ドアを入ればそこは韓国」なレストランである。

今回注文したのは、68元の焼き肉セット。

牛、豚、鶏など焼き肉食べ放題に
白菜キムチやら水キムチやら胡瓜のキムチやらの付きだしが山ほどつき、
P1070484.jpgP1070485.jpg


さらにお粥やらチャプチェやら
P1070490.jpgP1070491.jpg


ふわふわ茶碗蒸し風なのやらジョンやら
P1070489.jpgP1070494.jpg


串焼きやらお寿司(?)やらコロッケやら・・・
韓国っぽいのからどこ料理だか分かんないのまで盛りだくさん。
ええもうそりゃあ盛りだくさんの料理が
これでもか!これでもか!と後から後からテーブルに乗り切らないくらいに出てくる。

その間もミノやらダック肉やらなんやらかんやらのお肉がじゃんじゃん焼かれては
保温用の石鍋にどんどこ運ばれて来る。

挙げ句の果てには〆の主食までついている。
冷麺だのキムチ炒飯だの豆腐チゲだの味噌チゲだのから選べて、
チゲには黒米入りのご飯をつけてもらえる。

P1070495.jpg


この黒米入りのご飯がもちもちしていて美味。
餅米がブレンドされているのだろうか。
中華料理のレストランではご飯を美味しいと思った試しがないが、
(芯が残ってて固かったり、逆にぐじゅぐじゅに軟らかかったり、
 石ころが入ってたり、ぽそぽそしてたり、冷めてたり・・・
 とまあまずいご飯の要素満載。)
韓国料理のレストランではおおむね美味しいご飯が食べられる。
これも北京の日本人が北京で韓国料理を好む理由の一つだ。

さらには、この68元セットに10元をプラスすると、
ビールが飲み放題にもなっちゃうのだ。

なんだかもう、
「この勢いと量に気圧されてはならじ!」
と運ばれてくる料理をやっつけているうちに、
気づけばお腹ははちきれんばかりにふくれあがり、
いったいぜんたい料理を制覇したんだか制覇されたんだかもよく分からなくなり、
脱力放心状態になって焼き肉の宴は終わったのであった。

恐るべし、北京の韓国料理レストラン。


■お店情報
汝矣島(ru3yi3dao3)
朝陽区望京湖光中街9号
5472-8610
*湖光中街と広順北大街との交差点から西へ20mくらい、道の北側にあります。
 707路の『湖光中街東口』バス停のすぐそばです。


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。