【海碗居】醋溜白菜

【海碗居】醋溜白菜
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

白菜の黒酢炒め
醋溜白菜(cu4liu1bai2cai4)
P1060971.jpg

【データ】とき:10月28日/ところ:松楡里・海碗居/ねだん:10元

「溜(liu1)」は油で炒めてからくずあんをかけること。
というか、仕上がりに片栗を溶き入れてとろみをつけた炒めものだ。
醋溜(cu4liu1)だから、このくずあんに黒酢が入る。

この調理法で使われる食材は白菜が大定番。
少し陽にあててしんなりした白菜が最高だ。
白菜でも、特に「白菜帮(bai2caibang1)=白菜の外側の葉」を使う。
それも葉先ではなく、根本に近い芯のところが向いている。
しっかりした歯ごたえが黒酢のパンチに負けないからだ。

私はこれが大の好物で、
いつもお昼ご飯を食べるビルの地下食堂で見かけると必ず頼む。
白菜の甘みと黒酢のこくのある酸味に、とろりとしたくずあんがからむ。
つるりと舌滑りがよくて、やさしい喉ごし。
それとシャキシャキとした白菜の食感の対比が楽しい。

お店によってはお醤油でしっかり味がついていたり
唐辛子で辛味を利かせてあったりして、
ご飯の友としても優秀だ。
野菜を塩胡椒で炒めただけだとちょっと物足りないけれど、
これはしっかり味がついていて野菜ものにしては満足感が高い。

白菜のおいしくなるこの時季は、
ますますこの白菜の黒酢炒めが恋しくなる季節でもある。


■お店情報
海碗居(松楡里店)
朝陽区松楡南路36号(華威橋から東へ2㎞。道の南側)
8731-3518


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。