【大董烤鴨店】黒椒鴨肝

【大董烤鴨店】黒椒鴨肝
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ダックレバーの黒胡椒炒め
黒椒鴨肝(hei1jiao1ya1gan1)
P1060860.jpg

【データ】とき:10月20日/ところ:南新倉・大董烤鴨店/ねだん:26元

「北京ダックを食べずにダック料理を楽しむ」のメインディッシュ第二弾は、
ダックのレバーの黒胡椒炒め。

とろりとしたダックのレバーを、
玉葱の細切り、赤黄ピーマンと一緒に黒胡椒を利かせて炒めてある。

ドミグラスソースのような調味料、そして黒胡椒の刺激が、
まろやかでこくのあるレバーにまとわりつく。
よく炒めてくったりした玉葱から出る自然な甘みと、
みずみずしいピーマンの青臭さが変化を添える。

濃厚なソースと一緒に口に入れたレバーは、
噛むごとにその旨味のエキスを放出し、
舌の上でソースと二度目の融合を果たす。

食べても美味しいこの料理は、
なんとも絵心いっぱいの盛りつけでテーブルに運ばれてきて目にも麗しい。

P1060858.jpg


細長のおおぶりの白皿。
料理は片側だけに楚々と盛りつけられている。

左側に大きく取った白い空間に、いく粒かさりげなくあしらわれた胡椒の黒。

空間の美を重んじる中国画の美意識を彷彿とさせる。

懲りすぎと言ってしまえばそれまで。
でも、
「興ざめになるぎりぎりのところでうまく抑えてある」
というのが、テーブルを共にした友人の意見。
友人は画家である。


▼過去の「大董烤鴨店」関連記事:
「大董烤鴨店」


■お店情報
大董烤鴨店(南新倉店)
東城区東四十条22号
5169-0328/0329


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。