【宝源餃子屋】酸湯鍋

【宝源餃子屋】酸湯鍋
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

具だくさんの酸っぱいスープ
酸湯鍋(suan1tang1guo1)
P1060650.jpg

【データ】とき:10月6日/ところ:麦子店・宝源餃子屋/ねだん:18元

近所の餃子屋、宝源餃子屋に行くと、結構な確率で頼んでしまう鍋仕立てのスープ。

ちょっぴり辛みをきかせた酸っぱいスープだ。

P1060645.jpg


酸っぱいお味担当は、
酸菜(suan1cai4=青菜の漬け物)と酸豆角(suan1dou4jiao3=ササゲの漬け物)。
そこに、蒟蒻の細切り、ちょっぴり太めの中国春雨、豆もやし、細葱・・・・・・
こんなん入ってたかーッ!というくらい、具がたっぷりだ。

P1060653.jpg


▼旧ブログの関連記事:
酸湯鍋でポンポコリン

ayaziのオススメは、
このスープに餃子を入れてオリジナルのスープ餃子にして食べること。

P1060657.jpg


餃子はシンプルな猪肉白菜(豚肉×白菜)がよろしい。

P1060651.jpg


湯気が渦を巻いてたちのぼる。
ほっほーッ。

思わず『ロード・オブ・ザ・リング 旅の仲間』で
ビルボとガンダルフがパイプをくゆらせているシーンを思い浮かべてしまったよ。
オールドトビーのパイプ草ね。

P1060652.jpg


ここの猪肉白菜は、白菜のシャキシャキがきちんと残っていていつも感心する。

P1060656.jpg


これを酸っぱ辛いスープに入れて、スープとからめながら食べるのだ。

P1060659.jpg


肉汁の旨味とスープの旨味のミックス汁をちゅちゅっと吸い込む。
これ、はまります。


■お店情報
宝源餃子屋
朝陽区麦子店街6号
010-6507-4538


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。