【老船塢】潮州菜

【老船塢】潮州菜
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

潮州料理
潮州菜(chao2zhou1cai4)
P1060263.jpg
【データ】とき:9月22日/ところ:東四十条・老船塢/ねだん:二人で300元ちょっと

Oさんとの北京レストラン食べ歩きはまだ続く。
次なるリクエストは「潮州料理」。

さて、困った。
広東系は私の苦手分野。
知っているお店と言えば、潮州牛肉丸と亜洲大酒店に入っているレストランぐらい。
しかも後者に至っては、お店の名前すら覚えていない。
さらには、このお店に行ったのはかれこれ10年近く昔のことで、
今でもあるかどうかさえ不明。

「昔大学の先輩に連れて行ってもらったお店で、
 店内に池があって船の上で食事ができる。
 味はおいしかった。」

こんな心許ない情報しかなかったけれど、
ダメもとで亜洲大酒店まで行ってみることにした。

それがこのお店、老船塢だ。
行ってみるまで店名も忘れてた・・・

さて、半信半疑で店内に足を踏み入れてみると・・・
あったよ!池!船!
「船塢(chuan2wu1)」は、「船のドック」って意味だから、
そりゃ池も船もあるんだけどね。

P1060253.jpg


せっかくだからお船で食事をすることにする。
桟橋から船に乗り込むと、ぐらんぐらんと船が横揺れ。
おお、なんだかほんとに船の中にいるみたいだ(いや、船の中には確かにいるんだが)。

昔、ハーバーに停泊中のヨットで一晩寝たことがあるけど、
あれはなんだか不思議な体験だった。
波でかすかに揺れる狭い空間に身を横たえていると、
ほんとに冗談じゃなく胎内にいるみたいな感覚に陥って、
なんだか妙に安心したのを覚えている。

「お船で食事ができる」っていうのがこのお店の売りなので、
これは絶対にオススメだ。

でも、写真は撮りにくい。
よってブレ写真ご容赦!

ホテル内の広東・潮州レストランだけあって、なかなかお高い。
さらには15%のサービス料まで上乗せされる。
そしてこの日は二人飯。
頼んだのはこの三品だけだ。

イカの揚げもの:70元くらいした?
P1060256.jpg


これはメニュー名チェックを忘れてしまった。
イカは「[魚尢]魚(you2yu2)」なので、
もし頼みたいという方がいらっしゃったらそれを頼りに探してください・・・

なんてことはない、イカのフライなんだけど美味かった。
まず、イカがちゃんとイカだった!

なんのことかと思うかもしれないけど、
北京でイカものを頼むと、
「これはゴムですか?」
というようなまがい物っぽい食感のエセイカを使っていることが多い。

ここのは正真正銘のイカ。
一口かじると、イカ独特のあの歯ごたえと旨味に
「イカだ~」
としみじみ喜びをかみしめてしまった。

さりげなくしみているニンニク醤油ダレもポイント高し。

石鉢三杯鶏(shi2bo1san1bei1ji1):72元P1060258.jpg


メニューを繰ってあーだこーだと迷っていたら、
店員さんが勧めてくれたのがこの料理。

ちょっと甘めの醤油ダレがしみこんだ鶏肉とピーマン、エシャロットを
石焼きビビンバで使うような石鍋で炒めてある。

「三杯(san1bei1)」の由来は、
調味料のごま油、醤油、お酒をそれぞれ一杯ずつ入れること。

お酒のおかげか、鶏肉がとてもやわらかく仕上がっている。
口に入れると皮のくちゅっとした弾力のある歯ごたえと
ほぐれのいい身のところとのコントラストが面白い。

甘みが強い味付けなのだけれど、
一緒に炒めたエシャロットの香りがそれをうまく調和している。

「うんまいね、これ!」
と言いつつ、女二人だというのにほぼ完食してしまった。

上湯木耳菜(shang4tang1mu4er3cai4):48元
P1060260.jpg


つるむらさきのスープ仕立て。
とろりと粘っこいつるむらさきの舌触りと
あっさりとしたスープが意外によく合う。

つるむらさきの他にも、袋茸、ザーサイ、揚げニンニク、クコの実が入っている。

P1060262.jpg


特筆すべきは揚げニンニク。
単純になりがちなスープに一癖ひねりを利かせている。

この他に、お通しとして出されるちょっとした前菜三品
(セロリの和えものとからっきょ漬けとか)をつまんでお腹いっぱい。

たまにこういう広東とか潮州系のお料理もいいもんだね。

でも、やっぱりホテル内だけあって高かった。
けちけちとお安いメニューばかりを頼んだつもりだったのに、
300元オーバー。

今度はスポンサーと一緒に・・・


■お店情報
老船塢
東城区工体北路新中西街8号亜洲大酒店1階
6500-7788(内線:6122)


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
店の中に船が浮かんでるんですか?面白い!行ってみたいです。が、ちと高いですねぇ…。

2人等少人数でも船で食事ができるんですよね?予約の必要はないんでしょうか?
2007/10/19(金) 16:50 | URL | jiyan #-[ 編集]
jiyanさんへ
そうなんです、お店の中に何艘かお船が浮かんでるんです。
なかなか情緒がありますよ。

私たちは土曜日のお昼1時過ぎだったので二人でお船でも特に何も言われませんでした。
でも平日の夜などは予約をしたほうが無難かもしれませんね。
もしくは、あまりお客さんのいない時間帯をねらって行ってみてはいかがでしょうか。
2007/10/19(金) 17:03 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。