【田源鶏火鍋】田源鶏火鍋

【田源鶏火鍋】田源鶏火鍋
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

放し飼い鶏鍋
田源鶏火鍋
P1050500.jpg

【データ】とき:8月4日/ところ:回龍観・田源鶏火鍋/ねだん:100元くらい

鶏鍋がおいしい店があるというので、行ってきた。
北京の郊外を中心にチェーン展開する鶏鍋のお店、田源鶏火鍋だ。

▼市内から割合アクセスのいい勁松橋店もあります!
【勁松田源鶏】田源鶏火鍋
【勁松田源鶏】冬季火鍋大推荐!

田源鶏は、北京北部の山地で放し飼いにされた鶏。
草花の種、昆虫、木の芽などを食べている。
筋肉が発達して、肉質はやわらかい。
豊かな味わいとなめらかな口当たり、煮くずれせずさっぱりとした後味が特徴だ。

田源鶏火鍋は、この田源鶏を使った鍋料理である。

鍋底(guo1di3)と呼ばれる出汁を頼み、それにお好みで具材を注文する。
今回は、田源鶏のお肉を1/2羽分、肉団子、しめじ、エリンギに似たきのこ、筍を頼んだ。

P1050485.jpgP1050488.jpgP1050491.jpg
(専用のお鍋/田源鶏(1/2羽分)/肉団子としめじ)

まずは具を何も入れずに、スープだけを味わう。
表面に細かく油分が浮いているが、決してくどくなくあっさりとした飲み口。
それでいて深い味わいがある。

P1050493.jpg


鶏から出た旨味と、クコや棗の実、それに生薬がたくさん入った、
滋養たっぷりのスープだ。

P1050492.jpgP1050496.jpgP1050498.jpg
(スープ/香油/海鮮だれ)

スープを味わった後は、いよいよ具を投入。
具材に火が通って食べ頃になるまで、
店員さんがつきっきりでお鍋の様子を見てくれる。

具が煮えたら、好みのたれにつけて食べる。
ごま油ににんにくのみじん切りをこれでもかッッとどっさり入れた香油(xiang1you2)、
海鮮だれ、それにゴマだれ等の中から好きなたれを注文する。

今回選んだのは、香油と海鮮だれ。

とは言え、スープ自体が十分美味しいので
私はほとんどたれにつけずにそのままいただいた。

P1050501.jpg


田源鶏は、さすが放し飼いだけあって身がしまり、脂身が少ない。
それでいてとてもやわらか。

牛肉の肉団子のほうも、冷凍ではあったがなかなか美味だった。

今回はお野菜をほとんど入れなかったけど、
もちろん白菜、春菊などの定番野菜も揃っている。

大人数でわいわい鍋を囲むのなら、
いろいろ頼めて楽しい食卓になるに違いない。


【おまけ】
このお店で使われていた食器セット。

P1050487.jpg


最近、こんな清潔食器セットを見かけることが多くなった。
小皿、お碗、レンゲ、コップ、湯飲みがセットになって、ラップがかかっている。
消毒済みという触れ込みで、ワンセット1元5角する。

確かに、レストランがどれだけきちんと食器を洗っているかはおおいに疑問だ。
それにテーブルの上にずーーーっとセッティングされたままの食器には
まず例外なくホコリが積もっているんだろうから、
こうしてラッピングしてあれば少なくともホコリは防げる。

でも、このセットを提供している会社が
ホントのホントにきちんと消毒しているかなんて、
レストランに来た時点でいったい誰が確認できるんだろう。

「消毒済み清潔食器セット」という売り文句を鵜呑みにして
そのまま信じるおめでたい消費者なんて、
きっと北京にはいないだろうなあ。

と、言うわけで、ラッピングされた食器もやはりいつもと同じように
紙ナプキンで一通り拭いてから使う私なのだった。

1.5元払う意味ないじゃんね?


■お店情報
田源鶏火鍋(回龍観店)
北京市昌平区回龍観鎮龍騰苑6区21号楼1号
8173-2328
*朝陽区にも支店があるようです。
詳しいことはこちらのお店ホームページ(中国語)からどうぞ。


■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:アジア)

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
うわっ、これはいいですね・・・。つるを派の料理ですね。

とはいえ、いずれにしろ1.5元払わないといけないわけですよね、このお店に行くと。
2007/08/28(火) 13:40 | URL | つるを #-[ 編集]
つるをさんへ
つるを派・・・!
気に入っていただけたようで何よりです。
このスープ、こくがあるのにあっさりしてて、ほんとに美味でした。

1.5元の清潔セットは、「いらない」と言うことも出来るのかもしれませんが、
それもなんだかけちくさいのでお支払いしてしまいます。
2007/08/28(火) 14:17 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。