【聞香趣】四川肉丁

【聞香趣】四川肉丁
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

揚げ豚肉の四川風甘辛ダレ炒め
四川肉丁(Si4chuan1 rou4ding1)
P1200806.jpg
【データ】とき:1月29日/ところ:南鑼鼓巷・聞香趣/ねだん:28元

わがガールズトークの盟友、広東少女さんが東京より来燕。
到着日の夜は、さっそく心のレストラン「ハタメン」こと聞香趣で 、
懐かしいメニューに舌鼓を打った。
ベタで下世話で、しかも化学調味料もたっぷりの味付けだけど、
いいの、ここの料理はこれで。
それが私の道端中華のデフォルトなんだもの。

そしてこのお店でしか食べられない思い出の味の一つが、
この四川肉丁(Si4chuan1 rou4ding1)。
さいの目に切った豚肉をいったん揚げ、
ピーマン、長ネギと一緒に甘辛いタレで味付けして炒めた料理だ。

しっかり揚がっていて、豚肉はかなりガリッとした無骨な感じの歯ごたえ。
でも辛味のきいたパンチのあるタレなので、
このくらい主張のあるお肉のほうが綱引きの相手としてはちょうどいい。

小さめの「丁(ding1)」なのも、食べやすくてよろしい。
ポイポイッと口に放り込みやすいので、
気づけばかなりの量を食べていたりして罪作りだ。

ニンジン、シイタケ、タケノコこそ入っていないけど、
かなり酢豚のイメージに近いかも。
いや、実はしっかり辛いので、やっぱり別物?

なんにしても、「ハタメン」以外では見かけないこの料理。
この店に来ると食べたい料理が山ほどあってなかなか選べないのだが、
これはかなりの確率で頼むマスト中のマスト料理かもしれない。

なーんてつらつらと書いていたら、
すでに四川肉丁をアップ済みだったことに今気づいた。
しかもほとんど同じこと書いてる・・・
進歩のない自分を発見してしまった。

▼前回の「四川肉丁」エントリー
【聞香趣】四川肉丁

この日の食卓で広東少女さんと選んだ料理は、こんなラインナップになった。

拌金針(ban4 jin1zhen1gu1):12元
エノキとキュウリの和え物

P1200800.jpg

広東少女さんの大好物、エノキ。

麻醤鳳尾(ma2jiang4 feng4wei3):10元
油麦菜のゴマダレがけ

P1200799.jpg

これも日本にいるとなかなか食べられない前菜だよね。

軟香平(ruan3xiang1 ping2gu1):18元
ヒラタケの香り揚げ

P1200801.jpg

こちらもマスト中のマスト。
この料理を知ってから、ハタメンで頼まなかったことはない。

地三鮮(di4san1xian1):12元
ジャガイモ・ナス・ピーマンの醤油炒め

P1200804.jpg

その日によって結構出来の差が激しい地三鮮。
ジャガイモの火の通り方がキモなのだが、
この時はベチャッとならずにホクホクに揚げあがっていた。
上々。

干[火扁]扁豆(gan1bian1 bian3dou4):12元
インゲンの炒めもの

P1200803.jpg

こうして改めて見てみると、ほんと安いなー、ハタメン。
またそのうち行こう。
   

■お店情報■
聞香趣(老賓朋)
南鑼鼓巷
P1090912.jpg

(改装後のお店外観)
*平安大道から南鑼鼓巷を北上して50mくらい、通りの西側。
過客よりは南側にあります。

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。