【茶馬古道】小米辣扣蒸芋頭

【茶馬古道】小米辣扣蒸芋頭
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

サトイモのキダチトウガラシ風味蒸し
小米辣扣蒸芋頭(xiao3mi3la4 kou4 zheng1 yu4tou)
P1200509.jpg
【データ】とき:1月14日/ところ:大望路SOHO現代城・茶馬古道/ねだん:28元

小米辣(xiao3mi3la4)は、おそらく小米椒(xiao3mi3jiao1)=キダチトウガラシのことだろう。
プリックキーヌーとか、沖縄のシマトウガラシもこの仲間だそうだ。

▼以前食べたキダチトウガラシを使ったお料理
【渝郷人家】小米椒娃娃菜

山椒じゃないけど、小粒で辛い。
これをきかせたタレでサトイモを蒸したのがこの料理だ。

似たようなもので、湖南料理の[朶刂]椒蒸芋頭(duo4jiao1 zheng1 yu4tou)がある。
こちらはキダチトウガラシではなく、
[朶刂]椒(duo4jiao1)=漬けた赤唐辛子を細かく刻んだものを使う。

▼湖南の[朶刂]椒蒸芋頭
【宋庄・無名湘菜館】湖南菜

「蒸しサトイモのしょうゆだれ」なんて書いてあるけど、
[朶刂]椒蒸芋頭だよね。
ただ厚めに切って無造作にどんぶりに入れてあるけど、
この茶馬古道のものは型に入れて盛り付けたようにこんもりとしている。
これは、どんぶりに入れて伏せてあるのだ。
メニューに「扣(kou4)=器を伏せる」がついているのはそのためだ。

小米辣を使ったものも、[朶刂]椒を使ったものも、
どちらもほっこり甘いサトイモとトウガラシの辛さの組み合わせが鮮烈。

P1200510.jpg

煮崩れてねっとりしたサトイモの表面に
トウガラシダレの強烈な辛さがまんべんなくまとわりついて辛さ倍増。
辛さのパンチに疲れたら、
中のほうをかじればサトイモ本来の甘さでほっと一息。
実際のところ、辛いは辛いのだけれど薄っぺらな辛さではない。
ちょっと貴州の糊辣椒に似たものが使われているのだろうか。
味にしっかりとした深い旨みもある。

大好きな料理だ。


▼過去の「茶馬古道」関連記事:
【茶馬古道】野菜三拼
【茶馬古道】徐家渡香腸
【茶馬古道】過橋鱸魚
【茶馬古道】易門水豆鼓拌薄荷折耳根
【茶馬古道】黒三[朶リ]
【茶馬古道】干[火扁]土豆絲
【茶馬古道】本餐廳厳禁穿裙子
【茶馬古道】雲南汽鍋鶏
【茶馬古道】韮菜花干巴菌炒豆角
【茶馬古道】紅三[朶リ]拼黒三[朶リ]
【茶馬古道】版納百家菠蘿飯
【茶馬古道】香糯南瓜果&荷糖蓮藕酥
【茶馬古道】干[火扁] 蓮藕

■お店情報■
茶馬古道
朝陽区建国路88号SOHO現代城D座会所3階
8580-4286/4120
*D座はSOHO現代城の中でも一番西側のビル。
  ビルの南側にあるスポーツクラブの入り口から入り、
  すぐ左手のエレベーターで3階へ。
  プールがあってもひるまず進むと、
  右手スポーツクラブ受付のさらに奥にあります。

■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。