【朋友家】聖誕派対

【朋友家】聖誕派対
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

クリスマスパーティー
聖誕派対(sheng4dan4 pai4dui4)
P1190481.jpg
【データ】とき:12月5日/ところ:-/ねだん:-

プリック美和子さんのホームパーティーへ。
今年3月のご帰国が決まっているので、
大勢を招いてのパーティーはこれが最後とのこと。
玄関前に書かれた「ラストパーティー」の文字に
なんだかしんみりしてしまった私。

鋼鉄の胃袋&うわばみ仲間のプリック美和子さんが、
もう数ヶ月したら北京からいなくなってしまうなんて、
さびしい限り・・・

と、ayaziの感傷はひとまず置いておいて、
とてもホームパーティーとは思えない料理の数々を一気に!

P1190423.jpg

ブルスケッタ
P1190428.jpg P1190430.jpg
P1190429.jpg

ラタトゥイユと、トマト&バジル、それからポテト。

前菜タワー
P1190424.jpg

生ハム&メロン(ハミウリ)、サラミソーセージ、
生ハム&ミニベーグル。
P1190433.jpg P1190434.jpg
P1190435.jpg

ガイ・ヤーン(タイ風バーベキューチキン)
P1190432.jpg

サラダ
P1190438.jpg

上にのっているのは牛肉、だったっけ?

チーズとドライフルーツ盛り合わせ・ピクルス
P1190441.jpg

出し巻き卵(プリックさんのダーリン作)
P1190442.jpg

ソムタム
P1190443.jpg

バーニャカウダのクリスマスツリー
P1190444.jpg

プリック美和子さん宅のクリスマス恒例になっている
バーニャカウダ・ツリーも昨年に引き続きいただいた。
「来年は食べられないんだなあ・・・」
とまた一人感傷的になってしまった。

トム・カー・ガイ
P1190452.jpg

ゲーン・キョウ・ワーン・クン
P1190457.jpg

エビのグリーンカレー。

ゲーン・ペッ・ペット・ヤーン
P1190458.jpg

鴨とパイナップルのレッドカレー。

アフリカ豆のトマト煮
P1190461.jpg

これはHさんの差し入れ。
ほこほこしてお豆本来のうまさ爆発。
あまりのおいしさに、ワイン会Aさんはその場でHさんに「発注」していた。

糖醋里脊・プリックさん風
P1190490.jpg

自分で作ると糖醋里脊もこんなに上品な味付けにできるのね。
あ、プリック美和子さんはプロなんだった。
自分が作っても必ずしもこんなにおいしく仕上がるとは限らない、ね。

パッ・プリッキン
P1190491.jpg

インゲン豆と牛肉の炒めもの・こぶみかん風味。
これは私のリクエスト。

水餃子
P1190501.jpg

チョコ・フォンデュ
P1190500.jpg

これもプリックさん宅のクリスマスパーティ定番デザート。
昨年と同じで、やはり群がるのは大人たちばかりなり。

ブラウニー
P1190495.jpg

Tさんの差し入れ。

たらこスパ
P1190505.jpg

Iさんお手製。

そしてこれは私が持参したウォッシュチーズ。
P1190422.jpg

友人がドイツの修道院で買ってきたもの。
臭臭。
うまうま。

P1190449.jpg

でも事前にもっと熟成させておくべきだった。
中のとろ~り具合が足らなかった。
もったいないことをした。

これも友人のヨーロッパみやげのサラミ。
P1190450.jpg P1190459.jpg

お酒もいろいろ。

P1190451.jpg P1190479.jpg

こちらはワイン会のAさんが持参されたワイン。
P1190480.jpg

チェック!チェック!!

秋田のお酒「雪の茅舎」と、ゆず酒。
P1190503.jpg

おいしい料理に舌鼓を打ちながら、
二胡やギター演奏、カンフーの演武、ウクレレ漫談に拍手喝采。
楽しいパーティーだった。

プリック美和子さん、
毎度のことながら素晴らしいお料理の数々、ありがとうございました。
ご馳走さまでした!

北京の日々は残り少なくなってしまいましたが、
あともう少し、一緒に食べ歩きしましょうね!


▼これまでのプリック美和子さんち訪問記:
【朋友家】安徽菜/泰国菜
【朋友家】馬奶酒
【朋友家】美味蔬菜聖誕樹
【朋友家】雑煮(年糕湯)
【朋友家】週末午餐派対
【朋友家】搬入新居派対
【朋友家】芋煮と地酒の集い


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
あけまして、おめでとうございます。
週末に、北京出張。
天気予報にアクセスすると、”現在の気温:-16℃”!!。
あすからは少し気温が上昇するようです。
それにしても、寒いですね。

本年もどうぞよろしくお願いします。
2010/01/05(火) 08:06 | URL | nao0880 #4aiYG7/g[ 編集]
nao0880さんへ
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今週末はさらに気温が下がるという情報もあるようです。
防寒対策万全でいらしてくださいね。
2010/01/06(水) 17:29 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。