【裕興柚業】琯溪蜜柚

【裕興柚業】琯溪蜜柚
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

琯溪産ザボン
琯溪蜜柚(Guan3xi1 mi4you4)
P1190281.jpg
【データ】とき:11月29日/ところ:-/ねだん:いただきもの

新年明けましておめでとうございます。
本年も「北京。おいしい生活。」とayaziをどうぞよろしくお願いいたします。

大晦日から元旦にかけてのayaziは、

職場の仕事納めでケーキ
P1200279.jpg P1200274.jpg

    ↓

紅白見ながら中華料理
P1200280.jpg P1200281.jpg
P1200283.jpg P1200247.jpg

    ↓
焼酎バーで年越しそば
P1200284.jpg

    ↓

深夜のバーでダーツ大会

    ↓

プリックさん宅で明け方近くまで赤ワイン

と、なんとも訳の分からないはしごで、
2009年が幕を閉じ、
2010年が幕を開けました。

自宅にたどり着いたのは明け方4時近くで、
当然ながら初日の出を見ることはできず。

その代わりと言ってはなんですが、
この大きな「ザボンの出」で
2010年のブログ更新をスタートです。

***

このザボンは、琯溪蜜柚(Guan3xi1 mi4you4)。
福建省の平和県というところの特産だ。
琯溪というのは、平和県を流れる川の名前だそうだ。
産地の名前であると同時に、
この川を通ってこのザボンが各地に運ばれていったという。

P1190280.jpg

トップ写真でも分かると思うけど、でっかい。
まんまるではなくて、卵というか、西洋梨というか、
上がちょっととがっていて下がぽってり。

皮は厚め。
でも日本のブンタンや晩白柚(ばんぺいゆ)ほどの厚さではない。

P1190283.jpg

中には果肉がたっぷり。

P1190284.jpg

酸味がそれほど強くなくて、甘い。
ほとばしるほど果汁があるわけではないが、
ぱさぱさもしていない。
粒の一つ一つにはちきれんばかりの果汁が詰まり、
はじけ出る時を今か今かと期待を込めて待っているかのようだ。

P1190286.jpg

夢中で皮をむいて、一気に半分たいらげた。
残り半分がなくなるのも、時間の問題だった。


■お知らせ■

このブログをベースにした本が出版されました!

cover_manpuku.jpg
●書  名:  北京で「満福」 普通がおいしい。本場の中華!
●発売元:  東洋書店
●形  式:  新書版 184P(内カラー8P)
●価  格:  ¥1100(+税)

おいしいものにありつける幸運――「口福(kou3fu2)」がいっぱい、
おいしいものを食べて「幸福」もいっぱいの
私の「北京で満腹」、もとい、「北京で満福」な日々から生まれた
北京のおいしい食べ物と食文化を綴った本です。

巻末には、超カンタン「食べる」中国語講座と、
ayaziオススメの「普通がおいしい」レストランのリストもおつけしました。

キャッチフレーズは「ガイドブック+1冊」!
る●ぶ+満福、地●の歩き方+満福・・・いろんなガイドブックとペアでどうぞ。
小さくて薄い新書サイズです。
スーツケースのポケットにスルッと入れて、北京まで連れてきてください!

▼お近くの書店か、ネットでお求めいただけるとうれしいです。
アマゾンで「満福」セブンアンドワイで「満福」
ビーケーワンで「満福」
楽天ブックスで「満福」

▼詳細はこちらで!
『北京で「満福」』、7月25日発売です!

■ブログランキングに参加しています。
 ポチッとクリックしてくださるとうれしいです!
banner2.gif
↑人気blogランキング(カテゴリー:グルメ)
a_02.gif
↑FC2のブログランキング(カテゴリー:グルメ)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
あけおめ!
2010/01/01(金) 19:11 | URL | HEAVEN #-[ 編集]
HEAVENさんへ
新年好!!
2010/01/03(日) 00:00 | URL | ayazi #-[ 編集]
三十ウン年生きてて、ayaziさんの新年ブログで初めて知りました。

ブンタンって言うんですね。
私、ずっとボンタンと呼んでました。方言かな?

新年早々、1つ賢くなりました。

2010/01/05(火) 00:48 | URL | いずみん #-[ 編集]
いずみんさんへ
ブンタンもボンタンもザボンも同じもののようです。
「ボンタン」というのは鹿児島の方言?でしょうか。
「ボンタンアメ」は「ボンタン」ですよね。
実は私は日本にいる頃はあまりなじみのない果物だったので、「柚子(you4zi)」が一番しっくりくる名前だったります(笑)。
2010/01/05(火) 07:59 | URL | ayazi #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。